ページの先頭です

食品安全・安心学習センター

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2019年7月1日

市場で見る、知る、考える。食の安全・再発見!

「食品安全・安心学習センター」は、熱田区の名古屋市中央卸売市場本場内にある食品衛生検査所が実施している啓発事業です。

卸売市場や検査所の見学、実験やクイズを用いた体験講座を通して、名古屋市における食の安全の確保がどのように行われているかを身近に感じることができます。 お電話で、お気軽にお問い合わせください!

インターネットでも

来所するのは難しい・・・という場合でも。

食の安全について、知りたい・気になる・何となく不安な方だけでなく、今のところ特に気にしていない方も含めて、みなさんに広く知ってもらいたい情報をウェブサイト等で発信します。

  • 食品衛生検査所のTwitter-食の安全に関する情報など、食品衛生検査所(食品安全・安心学習センター)からのお知らせを発信します。アカウント名は、@kensa_nagoya(食品安全・安心学習センター)です。
ツイッターのホーム画面を模した画像

食品添加物、健康食品、食中毒など、世の中には情報がいっぱい。
ナスフラスコのなすこのつぶやきをチェックして食事も情報もバランスよく!

  • 広く知っとく食の安全情報-食の安全に関する情報は、テレビ、新聞、雑誌・書籍、ホームページやSNS、家族など、いろいろなところから得ることができます。「こんな情報もありますよ」と、より広く知るためのウェブサイトをご紹介します。

参加するには(申込方法)

公募講座に参加する。

個人で気軽に参加できる公募講座を、定期的に開催しています。事前申込が必要です。公募講座の詳しい内容および申込方法は、こちらをご覧ください。

「市場の食べ物探検隊」隊員募集!-夏休み期間中に5回開催。親子で見学や実験をします。自由研究にオススメ!

グループで参加する。

20名程度までのグループで、希望する日時や内容にあわせて講座を開催します。
(業務の都合により受け付けられない場合もあります。ご了承ください。)

大人の社会見学、子ども会の遠足、学校の課外授業やクラブ活動、PTAの学習会等でぜひご参加ください。

  1. 開催日時や内容を調整します。まずはお電話でご相談ください。
    〈確認事項〉希望日時、内容、人数、代表者の氏名、住所、連絡先
  2. 電話でのお申込み後、参加申込書を記入してファクシミリ等でお送りください。

参加申込書(グループで参加)のダウンロード

Adobe Reader の入手(別ウィンドウで開く)
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。(外部リンク)別ウィンドウで開く

問い合わせ・申し込み先

名古屋市食品衛生検査所(食品安全・安心学習センター)

【電話番号】052-671-3385(受付:月曜日から金曜日の午前8時45分から午後5時15分。休日・祝日・年末年始を除く。)
【ファックス番号】052-671-3383
【電子メールアドレス】a6713371-01@kenkofukushi.city.nagoya.lg.jp

開催案内

日時

月曜日から金曜日の、午前9時から午後3時30分(休日・祝日・年末年始を除く。)(事前に予約が必要です。)

市場見学(30分程度)、検査所見学(20分程度)、体験講座(50分程度)の3つから組み合わせて、90分から120分程度

場所

名古屋市中央卸売市場本場にある食品衛生検査所(熱田区川並町、地下鉄名港線日比野駅から徒歩10分)

  1. 地下鉄名港線日比野駅3番出口から、出た方向と反対に北へ進みます。
  2. 駐輪場の前の信号を渡ります。(中央卸売市場本場の西門がありますが、ここからは入りません。)
  3. 名古屋高速沿いに、さらに北へ進みます。
  4. 東側に中央管理棟本館(9階建て)が見えてきます。「名古屋市中央卸売市場本場」の看板(銀色)を右折します。
  5. 食品衛生検査所は、本館の南側にある南館(3階建て)の3階です。

食品衛生検査所案内図

内容

市場の見学

中央卸売市場本場には、魚や野菜をはじめ、たくさんの食品が流通しています。市場内のせり売り場などの見学を通して、流通の仕組みや取扱いの工夫を知ることができます。
(見学する時間にはせりは終了しているので、せりの様子を見ることはできません。パンフレットやビデオ等でご紹介します。)
まぐろ低温卸売場の写真

産地から食卓まで、いろいろな工夫がされています。

検査所の見学

食品衛生検査所は、市場内を流通する食品の監視や抜き取り検査などを行っています。検査所で行っている、細菌や添加物などの検査について知ることができます。
食品の検査をしている人の写真

市場内を流通する食品等の検査をしています。

体験講座

食品の気になるテーマについて、簡単な検査などの体験を通して学ぶことができます。みなさんの「知りたい」「気になる」に合わせたメニューをご用意しています。

  • 添加物や放射能など、よくわからなくて不安なものについて知りたい。(メニュー番号1から4)
  • 身近な食べもののことを、もっと知りたい。(メニュー番号5から7、11)
  • 安全に賢く暮らすためのポイントを知りたい。(メニュー番号8から10)
体験講座
番号 タイトル 内容 分類
1 みんなで考えよう!食と放射性物質 食べものに含まれる放射性物質の簡易測定をします。放射能の性質や検査の状況を知ることができます。 食品中の放射性物質
2 いろいろドリンク、着色料って何だろう? ドリンクから着色料を取り出す検査をします。天然と合成の着色料の違いについて知ることができます。 食品添加物
3 発見!香りのふしぎ ミネラルウォーターと香料で飲みものを作ります。香料の働きについて体感することができます。 食品添加物
4 見える!感じる!DNA 野菜や果物からDNA(遺伝子)を取り出す実験をします。遺伝子組換えってどういうこと?を知ることができます。 遺伝子組換え食品
5 ギョギョッと発見!おさかなの世界 マグロせり売り場の見学、魚のクイズや耳石探しを通して、魚について知ることができます。きっと魚が食べたくなる?! 食品(魚)
6 比べてわかる、おにぎりの秘密 家庭とコンビニのおにぎりの違いについて実験をします。衛生管理の工夫や家庭で気を付けたいポイントを知ることができます。 食品(米)
7 これであなたもたまご博士! 卵の新鮮さを見分ける実験をします。家庭での保存のポイントや期限表示の意味などについて知ることができます。  食品(卵)
8 見てなっトク!台所の衛生 手洗いや食器洗いで汚れが残りやすいところを「見える化」する実験をします。効果的な洗い方で安全・ピカピカに☆ 食中毒予防
9 知って安心、食品表示 食べものの情報がたくさんつまっている、表示の見方を知ることができます。買い物が楽しくなるかも♪ 食品表示
10 菌の世界を見てみよう! 菌(きん)て、良いやつ?悪いやつ?身近にいて役立っている、ヨーグルトの乳酸菌などを顕微鏡で観察します。 食中毒予防
11 野菜、Vege講座 野菜低温保管倉庫の見学、野菜のクイズやゲームを通して、野菜の種類や残留農薬の検査について知ることができます。 食品(野菜)

開催事例と参加者の感想

このページの作成担当

健康福祉局 健康部 食品衛生検査所
電話番号:052-671-3385
ファックス番号:052-671-3383
電子メールアドレス:a6713371@kenkofukushi.city.nagoya.lg.jp

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ