ページの先頭です

名古屋城天守閣木造復元への寄附「金シャチ募金(名古屋城天守閣寄附金)」

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2018年8月15日

名古屋城天守閣木造復元について

現在の天守閣については、戦後、市民の多大な寄附により再建されたコンクリート製の建築物ですが、再建から半世紀を経て施設の老朽化や耐震性など様々な課題が発生しております。そのような課題を克服するとともに、特別史跡名古屋城跡の本質的価値の理解を促進するため、「金城温古録」や「昭和実測図」「ガラス乾板写真」など、現代に残された豊富な資料に基づく天守閣の木造復元を進めています。
なお、木造復元された天守閣の竣工時期は、平成34年(2022年)12 月を予定しています。

天守閣木造復元への寄附「金シャチ募金(名古屋城天守閣寄附金)」

平成29年7月21日より、名古屋城天守閣木造復元のための寄附の受け皿となる「名古屋城天守閣積立基金」を設置し、寄附の募集を開始しました。同基金への寄附「金シャチ募金(名古屋城天守閣寄附金)」にご協力をよろしくお願いします。

なお、条件付きの寄附は受付できません。ご注意ください。

寄附の方法

A 金融機関に出向いて納付書で払い込み

名古屋城(総合案内所等)、ナゴヤ魅力向上室(市役所本庁舎5階)、各区役所・支所に、納付書付きリーフレットを配架しています。納付書付きリーフレットに挟み込まれた納付書を使って、指定の金融機関で払い込むことができます。払い込む際に手数料はかかりません。納付書付きリーフレットの郵送を希望される方は、名古屋城総合事務所にご連絡ください。

B インターネットを利用して、クレジットカード決済等で払い込み(平成30年8月から決済方法が増えました)

平成30年8月から、インターネットを利用した寄附の手続きについては、従来からある「ふるさとチョイス」に加えて、次の「F-REGI(エフレジ)寄付支払い」でのお申込みができるようになりました。「F-REGI寄付支払い」でのお手続については、詳しくは、こちらのページ(財政局資金課「名古屋市への寄附のご案内」)をご確認ください。

クレジットカードで支払い

コンビニエンスストアで支払い

寄附金額が、1,000円以上50,000円未満の場合は、「F-REGI寄付支払い」(「名古屋市への寄附のご案内」ページをご確認ください。)からお申込みすることができます。

ペイジー(Pay-easy)(インターネットバンキング)で支払い

寄附金額が、1,000円以上の場合は、「F-REGI寄付支払い」(「名古屋市への寄附のご案内」ページをご確認ください。)からお申込みすることができます。

C 名古屋城、ナゴヤ魅力向上室、区役所・支所に設置する募金箱で寄附

「10縁募金」(じゅうえんぼきん)として、募金箱を設置しています。金額の多寡にかかわりなく、募金箱にお金を入れていただくことができます。ご希望により芳名札(メッセージカード)も投函できます。いただいた芳名札は、長い間大切に保管します。

なお、募金箱を通じた寄附の場合、どなたがいつ、おいくら入れてくださったか確認ができませんので、特典や税控除をお考えの方は、AまたはBの方法による寄附をお願いいたします。

AとBによる寄附はうれしい特典付

寄附金額の段階に応じて、「名古屋城の年間無料入場券」(金シャチ手形)の進呈など、特典があります。

(特典の例)1万円以上寄附された個人寄附者へお渡しする、金シャチ手形(名古屋城年間無料入場券)の見本です。

(特典の例)1万円以上寄附された個人寄附者にお渡しする、金シャチ手形(名古屋城年間無料入場券)の見本です。

(特典の例)3万円以上寄附された個人・団体・法人寄附者へお渡しする募金者証(盾)の見本です。アクリル写真立てに記念の装飾紙をはさんだものです。

(特典の例)3万円以上寄附された個人・団体・法人寄附者へお渡しする募金者証(盾)の見本です。アクリル写真立てに記念の装飾紙をはさんだものです。

税制上の優遇措置について

詳しくは、以下のページをご覧ください。税制上の優遇措置をご検討の場合は、AまたはBの方法をご利用ください。

個人が寄附された場合、「ふるさと寄附金(納税)」の対象となります。名古屋市内・市外在住を問いません。

「ふるさと寄附金(納税)」の詳細については、「ふるさと寄附金(納税)に関する個人住民税の控除」のページをご覧ください。

企業が寄附された場合、寄附された金額を法人税法の規定により損金算入することができます。名古屋市内の企業につきましては、平成31年4月1日から平成33年3月31日までに終了する事業年度において5,000円以上の寄附を行った場合、寄附金額に応じて法人市民税が減免されます(企業寄附促進特例税制)。詳細については、「企業寄附促進特例税制について」のページをご覧ください。

※ふるさと寄附金(納税)に関するご説明のページとして、納付書付きリーフレット等でご紹介しておりました、「名古屋市への寄附のご案内」のページですが、平成30年8月1日より当該ページのサイト構成が変更され、ふるさと寄附金(納税)に関するご説明がなくなりました。上記リンクからふるさと寄附金(納税)に関するご説明をご参照いただきますよう、お願いいたします。

「金シャチ募金」の詳細について

詳しくは下のリンク「名古屋城公式ウェブサイト(名古屋城天守閣寄附金「金シャチ募金」について)」をご覧ください。よくあるご質問についても掲載しています。

このページの作成担当

観光文化交流局 名古屋城総合事務所
電話番号: 052-231-1700
ファックス番号: 052-201-3646
電子メールアドレス: a2311700@kankobunkakoryu.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

募集に戻る

名古屋城天守閣木造復元への寄附「金シャチ募金(名古屋城天守閣寄附金)」の別ルート

ページの先頭へ