ページの先頭です

ここから本文です

【受付終了】自転車乗車用ヘルメットの購入を補助します

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2024年2月16日

ページID:162565

自転車の転倒事故の際の頭部負傷を軽減させる自転車乗車用ヘルメットの着用促進を図るため、愛知県と一部協調し、自転車乗車用ヘルメットの購入に要する費用の一部を補助します。

(注)令和6年度予算の成立が前提となりますが、令和6年2月16日(金曜日)から令和6年3月31日(日曜日)購入分については、令和6年4月1日(月曜日)から受付開始する予定です。申請には領収証等が必要になりますので、受付開始まで保管いただきますようお願いいたします。

ヘルメット補助金について

申請期間

※受付は終了しました

令和5年6月1日(木曜日)から令和6年2月15日(木曜日)(必着)

(注)予算の上限に達した場合、期間中であっても補助を終了することがあります。補助を終了した場合は、このホームページ上にてお知らせいたします。

(注)申請期限内に不備なく受付を完了している必要があります。余裕をもってご申請をお願いします。

補助対象者

  • 名古屋市内在住の方(全年齢)
 (注)令和4年度以前に補助を受けた対象者の方(=ヘルメットの使用者)は令和5年度の補助対象外となります。

補助対象となるヘルメット

以下のいずれかの安全基準を満たす新品自転車乗車用ヘルメット

  • SGマーク:一般財団法人製品安全協会による安全基準に適合することの認証
  • JCFマーク:公益財団法人日本自転車競技連盟による安全基準に適合することの認証
  • CEマーク:欧州連合の欧州委員会による安全基準に適合することの認証
  • GSマーク:ドイツ製品安全法が定める安全基準に適合することの認証
  • CPSCマーク:米国消費者製品安全委員会による安全基準に適合することの認証

(注)令和5年4月1日以降購入分が対象です。(インターネットで購入した場合は領収書の注文日が4月1日以降のものが対象です。)

(注)CEマークについては、EN1078(自転車乗車用ヘルメットのCE規格)であることを確認してください。

(注)申請には領収書等が必要となります。

(注)個人間売買やフリーマーケットサイト等での購入分は対象外です。

補助額

ヘルメット1個につき、購入費用の2分の1(上限2,000円、10円未満切捨て)

(注)補助対象者1人につき1個まで

(注)購入時のポイント利用や値引き分、送料等は購入費用から除きます。

ヘルメット購入補助の流れ

電子申請フォームによる申請と申請書(用紙)による申請の2種類の申請方法があります。

補助の流れについては、以下のとおりです。

(1)電子申請フォームによる申請の場合

  1. 店舗等で補助対象となる新品のヘルメットを購入、領収証等(ヘルメットの購入に要した経費の支払い手続きが完了したことを証する書類)を受け取り
  2. 電子申請フォーム(注)の自転車安全利用テキストにより自身で学習(児童生徒等は保護者の方と一緒に学習)
  3. 電子申請フォームに必要事項を入力、領収証等をアップロードし、入力事項を確認のうえ申請
  4. 交付決定及び交付額の確定後、指定口座へ補助金を振込
 (注)本人申請用(18歳以上の方)と保護者等申請用(対象者が18歳未満となる方)の電子申請フォームがあります。

 (注)児童生徒等については、原則保護者が申請者となります。18歳以上の方については本人申請用電子申請フォームにてご申請ください。

 (注)支払明細書の中にはポイント利用が反映されないものもありますので、領収書などポイント利用が確認できる書類を添付してください。

 (注)領収書等に記載の内容が確認できるよう鮮明な画像を添付してください。

 (注)電子申請の場合は、令和6年2月15日午後11時59分00秒まで申請をすることができます。時間を過ぎると申請ができなくなりますので、余裕をもって申請してください。


(2)用紙(申請書)による申請の場合

  1. 自転車安全利用テキストを区役所地域力推進室窓口などで受け取り(本ページからもダウンロード可能)
  2. 店舗等で補助対象となる新品のヘルメットを購入、領収証等(ヘルメットの購入に要した経費の支払い手続きが完了したことを証する書類)を受け取り
  3. 自転車安全利用テキストにより自身で学習(児童生徒等は保護者の方と一緒に学習)
  4. 交付申請書兼誓約書兼実績報告書、別紙付表、チェックシートに必要事項を記入し、領収証等を添付して市役所に郵送または区役所地域力推進室へ提出(令和6年2月15日必着)
  5. 交付決定及び交付額の確定後、指定口座へ補助金を振込
 (注)本人申請用(18歳以上の方)と保護者等申請用(対象者が18歳未満となる方)の自転車安全利用テキスト(申請用紙)があります。

 (注)児童生徒等については、原則保護者が申請者となります。18歳以上の方については本人申請用の自転車安全利用テキスト(申請用紙)にてご申請ください。

交付申請書兼誓約書兼実績報告書、別紙付表、チェックシート、領収証等の提出先

以下へ郵送または最寄りの区役所地域力推進室窓口へ直接提出

郵便番号 460-8508

名古屋市中区三の丸三丁目1番1号

名古屋市スポーツ市民局地域安全推進課

ヘルメット購入補助金担当 行

自転車安全利用テキスト、チェックシート付交付申請書兼誓約書兼実績報告書、別紙付表について

その他

補助金の交付を決定した場合は、郵送にて通知します。

なお、補助金の交付まで3か月以上かかる場合があります。

何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。

「自転車乗車用ヘルメット購入補助事業チラシ」のファイルについてはテキスト情報のない画像データになります。内容を確認したい場合は、スポーツ市民局地域安全推進課(電話番号052-972-3040)までお問い合わせください。

自転車乗車用ヘルメット購入補助事業チラシ

このページの作成担当

スポーツ市民局 市民生活部 地域安全推進課 地域安全推進係
電話番号: 052-972-3040
ファックス番号: 052-972-4823
電子メールアドレス: a3123@sportsshimin.city.nagoya.lg.jp

ページの先頭へ