ページの先頭です

パープルリボンキャンペーン2016(女性に対する暴力をなくす運動)を実施しました

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2016年12月15日

毎年11月12日から25日は女性に対する暴力をなくす運動の実施期間です

名古屋市では、シンボルマークにちなんでパープルリボンキャンペーンを実施しました。

パープルリボンには、女性に対するあらゆる暴力をなくしていこうというメッセージがこめられています。

夫やパートナーからの暴力や、性犯罪、セクシュアル・ハラスメントやストーカー行為などは、女性に対する重大な人権侵害です。このキャンペーンには、女性に対する暴力の根絶と、被害者に対して「あなたは一人ではない!相談をしてください」というメッセージが込められています。

パープルリボンのイラストの画像

パープルリボンのイラスト

名古屋テレビ塔&オアシス21パープル・ライトアップ

日時・場所

平成28年11月11日(金曜日)午後5時15分から

オアシス21(名古屋市東区東桜一丁目11-1)地上公園

内容

  • 市長、HC名古屋、名古屋サイクロンズ選手によるライトアップセレモニー
  • でらスポ名古屋(名古屋トップ・スポーツチーム連絡協議会)加盟「HC名古屋(ハンドボール)」、「名古屋サイクロンズ(アメリカンフットボール)」の選手による啓発
紫にライトアップされた名古屋テレビ塔とオアシス21の写真

紫にライトアップされた名古屋テレビ塔とオアシス21

HC名古屋と名古屋サイクロンズの皆さんの画像

HC名古屋と名古屋サイクロンズの皆さん

このページの作成担当

スポーツ市民局市民生活部男女平等参画推進室男女平等参画推進担当

電話番号

:052-972-2234

ファックス番号

:052-972-4206

電子メールアドレス

a2233@sportsshimin.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォーム

ページの先頭へ