ページの先頭です

ここから本文です

航空消防官(回転翼航空機操縦士)採用選考案内について

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2023年11月6日

ページID:169053

1 主な職務内容

消防ヘリコプター(ベル式412EPI型、エアバスヘリコプターズ式AS365N3式)の操縦に従事し、消防防災活動を行います。

2 採用予定人員

航空消防官(回転翼航空機操縦士) 1名

3 採用予定日

令和6年4月1日

4 受験資格

昭和54年4月2日以降に生まれた者

【資格】

回転翼航空機(航空機の等級:陸上単発タービン又は陸上多発タービン)の事業用操縦士技能証明を有すること

500時間以上の回転翼航空機機長時間を有すること

有効な第一種航空身体検査証明書を有すること又は採用時までに取得見込みのこと

【身体的条件】

矯正視力:両眼0.7以上かつ一眼それぞれ0.3以上

基本色の識別:赤色、青色及び黄色の色彩の識別ができること

聴力:左右とも正常であること

その他:消防官として職務遂行に支障がないこと


ただし、以下に該当する方は受験できません。

日本国籍を有しない人

地方公務員法第16条各号に該当する人

平成11年改正前の民法の規定による準禁治産の宣告を受けている人(心神耗弱を原因とするもの以外)

5 試験の日程等

試験日:令和6年1月14日(日曜日)

試験会場:名古屋市中消防署4階講堂(愛知県名古屋市中区栄一丁目23-13)

6 申込手続等

所定の受験申込書(履歴書)に必要事項を記入し、次のとおり名古屋市消防局総務部職員課人事係に申し込んでください。

なお、書類の記入内容等に不備がある場合は受理できませんので、確実に記入要領に従い、期日に余裕をもって申し込んでください。

(1) 申込先

郵便番号460-8508

名古屋市中区三の丸三丁目1番1号

名古屋市消防局総務部職員課人事係

(2) 申込方法

ア 直接持参する場合

名古屋市消防局総務部職員課人事係へ持参してください。(午前8時45分から午後5時30分まで(土曜日、日曜日及び祝日は除く。))

イ 郵便で申込みをする場合

封筒の表に朱書きで「航空消防官申込」と書いてください。

受験申込書(履歴書)は信書に該当しますので、「郵送」は日本郵政株式会社(日本郵政)による信書の伝達に限ります。(いわゆる「メール便」による申込みの場合には受付できません。)なお、普通郵便による郵送で事故が発生した場合の責任は負いかねますので、簡易書留郵便等の確実な方法により申込みしてください。

(3) 申込受付期間

令和5年11月6日(月曜日)から令和5年12月22日(金曜日)まで

(郵送の場合は、令和5年12月22日(金曜日)までの消印のあるものに限り受け付けます。)

航空消防官(回転翼航空機操縦士)採用選考案内の選考案内等

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。(外部リンク)別ウィンドウで開く

このページの作成担当

消防局総務部職員課人事係

電話番号

:052-972-3512

ファックス番号

:052-972-4195

電子メールアドレス

00jinji@fd.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォーム

名古屋市職員採用案内(人事委員会事務局以外で実施する職種)に戻る

航空消防官(回転翼航空機操縦士)採用選考案内についての別ルート

ページの先頭へ