ページの先頭です

「しんもりやま保育園」でおもちゃ花火教室を実施しました。

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2022年7月27日

夏の風物詩であるおもちゃ花火。

非常にきれいで子供たちも楽しい反面、火を取り扱うことから、ひとたび間違うと危険なものになりかねません。

子供たちに夏の風物詩である花火を安全に楽しんでもらうため、守山消防署では、幼稚園や保育園に伺っておもちゃ花火教室を実施しました。


7月21日には、「しんもりやま保育園」に伺って実施し、花火で遊ぶ上での4つのルール(1 大人と一緒に行う、2 花火の端を持つ、3 人に向けない、4 水バケツなどに始末する)を確認し、実際におもちゃ花火を使って安全な花火の遊び方を学びました。

その後、〇×形式の防火・防災クイズも行い、火災や地震の際の行動についても楽しく学んでもらいました。

「しんもりやま保育園」の園児の皆さんも非常に熱心に受講しており、大変有意義な時間となりました。


皆さん、花火は安全に楽しみましょう!

おもちゃ花火の説明風景
おもちゃ花火の説明風景2

このページの作成担当

消防局 守山消防署予防課
電話番号: 052-791-0119
ファックス番号: 052-793-0119
電子メールアドレス: 13yobo@fd.city.nagoya.lg.jp

ページの先頭へ