ページの先頭です

スプレー缶による事故が発生しています。

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2022年6月14日

 守山区内でスプレー缶を廃棄しようと台所で穴を開けた直後に、給湯器を使用したため、スプレー缶内に入っていた可燃性ガスに引火し、ケガをする事故が発生しました。

スプレー缶を廃棄する場合は、穴をあけずに捨てましょう!!

万が一に穴をあける場合は、

『火の気のない風通しの良い屋外』

で行ってください!!

火災による死者が多発における注意喚起リーフレット1
火災による死者が多発における注意喚起リーフレット2

スプレー缶による事故が発生しています。

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。(外部リンク)別ウィンドウで開く

このページの作成担当

消防局 守山消防署予防課
電話番号: 052-791-0119
ファックス番号: 052-793-0119
電子メールアドレス: 13yobo@fd.city.nagoya.lg.jp

ページの先頭へ