ページの先頭です

空家・空地の適切な防火管理にご協力願います!

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2021年9月8日

名古屋市内において過去10年間に空家の火災が35件も発生しました!

中でも放火が疑われる事案が多く発生しています。

空家や空地には侵入防止措置を施し、段ボールなどの可燃物を屋外に放置しないようにしましょう

空家・空地の防火管理方法

空家・空地の防火管理について

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。(外部リンク)別ウィンドウで開く

このページの作成担当

消防局 中消防署 予防課
電話番号: 052-231-0119
ファックス番号: 052-222-0119

ページの先頭へ