ページの先頭です

トラッキング現象による火災が発生しました

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2021年9月8日

台所のコンセントに差し込まれた三口タップから「トラッキング現象」による火災が市内で発生しました。

幸い早期に発見し、初期消火に成功したため大事には至りませんでしたが、トラッキング火災は時間と場所を選ばず突発的に起き、思わぬ被害に結びつきます。

市内でも年間10件程度発生しています。今一度コンセントプラグの再確認をお願い致します。

三口タップの状態

溶融した三口タップの状態

差し刃の状態

溶融した差し刃の状態

トラッキングとは

トラッキング説明

コンセントとプラグの隙間にホコリが溜り、そのホコリが空気中の湿気を吸収することで、漏電し発火する現象のこと。

トラッキング火災の予防リーフレット

このページの作成担当

消防局 中消防署 予防課
電話番号: 052-231-0119
ファックス番号: 052-222-0119

ページの先頭へ