ページの先頭です

救急統計情報

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2022年3月22日

令和3年中の救急出動件数

 令和3年中の救急出動件数は、123,229件(対前年比 4,827件増、4.1%増)、搬送人員は108,736人(対前年比 3,732人増、3.6%増)となりました。令和3年は前年と比べ増加となりましたが、令和2年に大きく減少した理由は、新型コロナウイルス感染症の流行による、外出自粛(テレワークの推進)や集客施設の利用が制限されたことが要因と考えられます。

令和3年中の救急出動件数

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。(外部リンク)別ウィンドウで開く

最新の救急出動件数

令和3年中と令和2年中との救急出動件数及び搬送人員数の比較

救急出動状況
区分 令和3年  令和2年増減 
 出動件数123,229件118,402件4,827件(4.1%)
 1日平均338件324件14件
 搬送人数108,736人105,004人3,732人(3.6%)
 1日平均298人287人11人


月ごとの統計は「毎月の統計データ」⇒「救急出動件数」から、過去の統計は「毎年の統計データ(名古屋市統計年鑑)」⇒「分野別 名古屋市統計年鑑」⇒「21.災害・事故」⇒「平成各年版名古屋市統計年鑑 21.災害・事故」⇒「21-9.救急活動状況」をご参照ください。



その他の救急に関する情報も掲載してますのでご覧ください。

このページの作成担当

消防局救急部救急課救急係

電話番号

:052-972-3563

ファックス番号

:052-972-3582

電子メールアドレス

00kyukyukanri@fd.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォーム

ページの先頭へ