ページの先頭です

救急統計情報

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2021年4月26日

令和2年中の救急出動件数

 全国的に救急出動件数が年々増加していますが、本市の令和2年中の救急出動件数は118,402件で、昨年よりマイナス15,322件となり、2年連続で減少しました。消防局では、救急車の出動に万全を期するための体制確保や、救急事故の発生を未然に防ぐ救急予防の啓発など、増加する救急需要に対する総合的な救急需要対策を推進し、市民の皆様の119番通報を受け付けてから医療機関に収容するまでの時間を少しでも短くするよう努めてまいります。

令和2年中の救急出動件数

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。(外部リンク)別ウィンドウで開く

最新の救急出動件数

令和2年中と令和元(平成31)年中との救急出動件数及び搬送人員数の比較
救急出動状況
区分 令和2年 令和元(平成31)年 増減 
 出動件数118,402件133,724件-15,322件(-11.5%)
 1日平均324件366件-42件
 搬送人数105,004人118,791人‐13787人(‐11.6%)
 1日平均287人325人‐38人


月ごとの統計は「毎月の統計データ」⇒「救急出動件数」から、過去の統計は「毎年の統計データ(名古屋市統計年鑑)」⇒「分野別 名古屋市統計年鑑」⇒「21.災害・事故」⇒「平成各年版名古屋市統計年鑑 21.災害・事故」⇒「21-9.救急活動状況」をご参照ください。



その他の救急に関する情報も掲載してますのでご覧ください。

このページの作成担当

消防局救急部救急課救急係

電話番号

:052-972-3563

ファックス番号

:052-972-3582

電子メールアドレス

00kyukyukanri@fd.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォーム

ページの先頭へ