ページの先頭です

野生イノシシと出会ってしまったら

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2022年11月22日

ページID:158648

ページの概要:もしも野生イノシシに出会ってしまった場合の注意点をお知らせします。

野生イノシシと出会ってしまったら

イノシシは本来、警戒心が強く臆病な性質の動物です。

通常イノシシが人を見つけるとイノシシの方から逃げるので、慌てる必要はありませんが、興奮していたり、発情期(秋から冬)や子連れで攻撃的になっていたり、至近距離で突然出会った場合には注意が必要です。

事故を防ぐために、イノシシと出会った場合は次のことに注意してください。

落ち着いてゆっくり行動しましょう

慌てて急に動くとイノシシを興奮させてしまう可能性があるので、落ち着いて、ゆっくりその場を離れてください

興奮したイノシシは背を向けると襲ってくる場合があるので、距離をとるときはなるべく背を向けず後ずさりするようにしましょう。

攻撃したり、威嚇してはいけません

棒を振り上げる、物を投げる、大声を出すなどの行為は、イノシシを興奮させるので大変危険です。

逆上したイノシシが向かってくることもあるので絶対にやめてください

どうしても接近を避けられない場合は

イノシシと出会ったらその場を離れるのが一番ですが、人間がいる方向に逃げ場所が限られる場合などには接近してくることがあります。

接近が避けられない場合は、イノシシに逃げ道を明け渡しつつ、安全な場所に緊急避難しましょう。

安全な場所とは、イノシシから人間が見えない場所やイノシシが簡単に登れない場所です。

階段で2階に上がることや立木に登るのも有効な方法です。

このページの作成担当

緑政土木局 都市農業課生産振興係

電話番号

:052-972-2499

ファックス番号

:052-972-4141

電子メールアドレス

a2461@ryokuseidoboku.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォーム

ページの先頭へ