ページの先頭です

瑞穂区美術振興会

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2021年10月28日

瑞穂区美術振興会について

昭和27年2月、瑞穂区内の画家や書家などの美術家の皆さんにより、美術文化を通して瑞穂区の社会教育に貢献する目的で結成されました。

同年秋に区役所共催で「瑞穂区民展」を開催。名古屋まつりが開催されるようになってからは協賛事業として開催した。

昭和30年ころから工芸・彫塑を、昭和38年からは写真も加盟しました。

昭和42年7月、瑞穂区の美術振興と地域文化向上を図ることを目的に会員の作品を展示する「瑞穂区美術家展」を瑞穂区役所で開催し、昭和54年から会場を名古屋市博物館に変え、現在に至っています。


賛助会員の募集

瑞穂区美術振興会では、賛助会員の方が納める会費などによって文化事業を実施しています。

皆さまのサポートが、瑞穂区の地域文化の向上につながります。

瑞穂区美術振興会の趣旨に賛同し、入会していただける賛助会員を募集しています。

賛助会員のご加入の申込、その他瑞穂区美術振興会に関するお問い合わせは瑞穂区美術振興会事務局(瑞穂区役所地域力推進室内)電話番号052-852-9308までご連絡ください。

このページの作成担当

瑞穂区役所区政部地域力推進室生涯学習担当

電話番号

:052-852-9308

ファックス番号

:052-852-9306

電子メールアドレス

a8529307@mizuho.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォーム

ページの先頭へ