ページの先頭です

負担限度額認定

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2020年12月1日

あらまし

 施設サービス及び短期入所サービスの居住費(滞在費)・食費については、本人の所得や世帯の課税状況等によって利用者負担段階が設けられ、その段階ごとに負担の限度が決められます。
 申請により、該当する場合は介護保険負担限度額認定証を発行します。

減額対象者

 世帯全員が市町村民税非課税の方で、預貯金額等が一定額以下の方など

 ※詳細につきましては、下のPDFファイル「介護保険負担限度額認定証のご案内」を参照ください。


申請に必要となる書類等

  1. 介護保険負担限度額認定申請書
  2. 同意書
  3. 預貯金額等内訳書

※下の「様式等のダウンロード」より印刷し、記入してください。

併せて提出又は提示していただく書類等

・介護保険被保険者証

・預貯金通帳等の写し※ 等

 ※被保険者本人及び配偶者が保有する全ての通帳等の写しを添付してください。

 ※銀行名・支店・口座番号・名義の分かる部分と最終の残高(原則として申請日から2か月以内 の記帳が必要)が分かる部分の両方が必要です。

受付窓口・問い合わせ先

様式等のダウンロード

このページの作成担当

健康福祉局 高齢福祉部 介護保険課 指導係給付班
電話番号: 052-972-2594
ファックス番号: 052-972-4147
電子メールアドレス: a2594@kenkofukushi.city.nagoya.lg.jp

ページの先頭へ