ページの先頭です

名古屋市保育士等キャリアアップ研修について

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2021年6月14日

令和3年度名古屋市保育士等キャリアアップ研修について

概要

子どものための教育・保育給付の処遇改善等加算2について、対象者については、保育士等キャリアアップ研修の受講が令和4年度から義務付けられる予定です。

名古屋市では、令和3年度に限り、愛知県から指定を受け、対象者向けにe-ラーニングにより保育士等キャリアアップ研修を実施します。


受講対象者

名古屋市に対して処遇改善等加算2の申請を行っており、加算を受けている、または、申請をする見込みの名古屋市内の施設に勤める者の中で、賃金改善内訳書により、賃金改善の対象となっている、または見込みの者。


申込方法

名古屋市が研修を委託した以下の事業者ウェブサイトよりお申込みができます。

令和3年度名古屋市保育士等キャリアアップ研修(外部リンク)別ウィンドウ


申込期限

令和3年6月14日(月曜日)から令和3年7月16日(金曜日)


受講教科及び受講可能人数

  • 職務別分野リーダーとして職位の発令を受けるもの、見込まれるものは、マネジメント以外の1分野のみ受講可能。
  • 副主任保育士として職位の発令を受けるもの、見込まれるものは、マネジメント研修と、それ以外の3分野まで受講可能。
  • 専門リーダーとして職位の発令を受けるもの、見込まれるものは、マネジメント研修以外の4分野を受講可能。

乳児保育

900名

幼児教育

900名

障害児保育

900名

食育・アレルギー対応

900名

保健衛生・安全対策

900名

保護者支援・子育て支援

900名

マネジメント

800名

副主任保育士として職位の発令を受けるもの、見込まれるものに限る。

受講枠について

受講希望者が多数の場合、申込を制限させていただくこともあります。

また処遇改善等加算2の認定状況によって、受講をお断りすることがございます。ご了承ください。


このページの作成担当

子ども青少年局保育部保育企画室給付等担当

電話番号

:052-228-6940

ファックス番号

:052-228-6942

電子メールアドレス

a2528@kodomoseishonen.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォーム

ページの先頭へ