ページの先頭です

高等学校卒業程度認定試験合格支援給付金

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2020年4月24日

ページの概要:ひとり親家庭の方を対象とした高等学校卒業程度認定試験合格支援給付金について

高等学校卒業程度認定試験合格支援給付金【事前相談必要】

ひとり親家庭のお母さん、お父さんまたはお子さんが資格取得・就職・転職のため、高等学校卒業程度認定試験の合格を目指す講座を受講すると、受講料の一部が助成されます。

事前にお住まいの区の民生子ども課民生子ども係(支所管内にお住まいの方は支所区民福祉課保護・子ども係)へご相談ください。

対象者

次の要件をすべて満たす方

  1. 市内在住の20歳未満の児童を扶養するひとり親家庭の母、父またはその扶養している児童
  2. 児童扶養手当受給者、または同等の所得水準の方(母または父の所得が児童扶養手当における所得制限限度額未満の方)
  3. 講座を受講することが、安定した就労に結びつくと認められる方
  4. 過去に高等学校卒業程度認定試験合格支援給付金を受給していない方

※高等学校卒業者及び大学入学資格検定・高卒認定試験合格者など既に大学入学資格を取得している方は対象外です。

※税法上の寡婦(夫)控除を受けられない、婚姻歴のないひとり親世帯の方への支援措置がありますので、詳しくはご相談の際にお尋ねください。

対象講座

高等学校卒業程度認定試験に合格するための講座

※高卒認定試験の試験科目の免除を受けるために高等学校に在籍して単位を取得する講座を受け、高等学校等就学支援金制度の支給対象となる場合は対象外です。

支給額

受講修了時給付金

入学金、受講料の40%(上限10万円。ただし、4千円に満たない場合は支給しない。)

合格時給付金

入学金、受講料の20%(受講修了時給付金とあわせて上限15万円)

※合格時給付金は、受講修了時給付金の支給を受けた方が受講修了日から起算して2年以内に高卒認定試験に全科目合格した場合に支給されます。


事前指定

講座の受講開始前に、受講予定の講座の指定を受ける必要があります。

受講される講座を決定する前に、区役所(支所管内にお住まいの方は支所)へご相談ください。

このページの作成担当

子ども青少年局子ども未来企画部子ども未来企画室子ども未来企画係

電話番号

:052-972-2522

ファックス番号

:052-972-4204

電子メールアドレス

a2522-10@kodomoseishonen.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォームへ移動

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ