ページの先頭です

HACCPの考え方を取り入れた衛生管理

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2020年8月20日

ページの概要:HACCPの考え方を取り入れた衛生管理を行う事業者向けのページです。

HACCPの考え方を取り入れた衛生管理とは?

現在取り組んでいる衛生管理を『見える化』することです。
衛生管理の「見える化」
  1. 手引書を参考に衛生管理計画を作成しましょう。
  2. 計画を実行しましょう。
  3. 実行したことを記録し、責任者が確認しましょう。
    (記録は施設で必要な期間保存しましょう)

※問題があれば、必要に応じて衛生管理計画を見直しましょう。

HACCPの考え方を取り入れた衛生管理のための手引書

小規模な一般飲食店向けの手引書

公益社団法人日本食品衛生協会が、「小規模な一般飲食店事業者向けの HACCPの考え方を取り入れた衛生管理のための手引書」を作成し、同協会のホームページで公開していますのでご確認ください。

またホームページでは、手引書の様式(Excel形式)をダウンロードすることができます。

食品等事業者団体が作成した業種別手引書

厚生労働省ホームページでは、食品等事業者団体が作成したHACCPの考え方を取り入れた衛生管理のための手引書を公開しています。

HACCP制度化のための飲食店向け導入支援ツールを作成しました!

本市では、各区保健センターや公益社団法人名古屋市食品衛生協会への委託事業などにより、事業者の方が円滑にHACCP制度化に取り組めるよう、小規模な一般飲食店向けの導入支援ツールを作成しました。手引書とともにこちらもご活用ください。

衛生管理計画の導入支援ツール等

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。(外部リンク)別ウィンドウで開く

お問い合わせ

事業者のみなさまにいち早く導入していただけるよう、各区の保健センターがそれぞれの施設に応じた助言等を行いますので、ぜひご相談ください。

このページの作成担当

健康福祉局健康部食品衛生課食品衛生係

電話番号

:052-972-2646

ファックス番号

:052-955-6225

電子メールアドレス

a2646@kenkofukushi.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォーム

ページの先頭へ