ページの先頭です

ここから本文です

名古屋市多文化共生推進プラン

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2017年1月10日

ページID:34293

名古屋市多文化共生推進プラン

名古屋市多文化共生推進プランの策定

策定の趣旨

 名古屋市は、ものづくり産業が多く集積する名古屋大都市圏の中枢都市として、また商業の中心地として、多くの外国籍の人々や、国際結婚により産まれた人、海外からの帰国者など日本国籍でも外国文化を背景に持つ人々が住んでおり、多文化共生社会に向けたまちづくりが必要となっています。このため、多文化共生の取り組みを、総合的かつ体系的に推進するための指針として、名古屋市多文化共生推進プランを策定しました。

多文化共生社会とは

 国籍や民族などの異なる人々が、互いの文化的差異を認め合い、対等な関係を築こうとしながら、地域社会の構成員として共にしあわせにいきていくことができる社会のことです。

計画期間

 平成24(2012)年度から平成28(2016)年度まで(5年間)

計画のダウンロード

 「名古屋市多文化共生推進プラン」は、以下からダウンロードできます。

多文化共生推進プラン

名古屋市多文化共生推進プラン《概要版》

このページの作成担当

観光文化交流局観光交流部国際交流課推進係

電話番号

:052-972-3062

ファックス番号

:052-972-4200

電子メールアドレス

a3061@kankobunkakoryu.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォーム

多文化共生推進プラン・実施計画に戻る

名古屋市多文化共生推進プランの別ルート

ページの先頭へ