ページの先頭です

登録地域建造物資産

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2022年10月19日

ページID:29222

登録地域建造物資産について

登録の考え方

 築50年以上経過した景観的・文化的価値を有する建造物として、以下の要件を満たすものを「登録地域建造物資産」として登録します。

(ア)老朽化が著しくなく、修復・活用が可能なもの

(イ)所有者に存続の意思があるもの

登録制度のパンフレットは下記からダウンロードして下さい。 このファイルはテキスト情報のないデータです。内容を確認したい場合は観光文化交流局歴史まちづくり推進室(電話番号(052)972-2779)までお問合せください。

登録地域建造物資産制度パンフレット

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。(外部リンク)別ウィンドウで開く

登録地域建造物資産一覧

令和4年10月12日時点で第230号まで登録しています。

(注)ファイルサイズが大きいため、表示されるまで時間がかかる場合があります。

技術的支援

 登録地域建造物資産に対しては、保存活用に向けた技術的支援として、(公財)名古屋まちづくり公社が派遣する「なごや歴まちびと」が技術的な相談に対応します。

このページの作成担当

観光文化交流局文化歴史まちづくり部歴史まちづくり推進室保存支援係

電話番号

:052-972-2779

ファックス番号

:052-972-4128

電子メールアドレス

a2779@kankobunkakoryu.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォーム

ページの先頭へ