ページの先頭です

帰宅困難者支援サイト

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2021年3月29日

ページの概要:退避施設の位置がわかるマップや、防災情報を入手するための関連リンクを掲載しています。

下の画像から「名古屋市帰宅困難者退避場所マップ」のページへリンクします。

  • 名古屋市帰宅困難者退避場所マップ

外出先で地震にあったら

一斉帰宅抑制のお願い
  1. 大規模地震発生時は、まず自分の身の安全を確保してください。
  2. 主要駅など人が多く集まる場所で、皆さんが一斉に移動を開始すると、大変危険です。「むやみに移動を開始しない」ようにお願いします。
  3. 通勤や通学でお越しの方は、職場や学校の安全が確認できましたら、一旦そちらへ戻って待機してください。
  4. 徒歩で帰宅が可能な方は、慌てず順番に、帰宅準備を始めてください。その際は、帰宅途上の被害情報を確認して、お気をつけてお帰りください。ただし、道路が混雑している際の無理な移動はおやめください。
  5. 職場や学校等戻る場所がなく、徒歩帰宅も困難な方は、混乱が収まるまで、広域避難場所一時避難場所、もしくは一時退避場所退避施設にて待機してください。
徒歩帰宅支援ステーションのステッカー

※コンビニエンスストアやガソリンスタンドなどの「徒歩帰宅支援ステーション」では、水道水やトイレなどの支援を受けられます。(店舗入り口等のステッカーが目印)

※「名古屋市防災アプリ」では、「徒歩帰宅支援ステーション」や「退避施設」等の位置を確認できます。

※以下の添付ファイルについてはテキスト情報のない画像データになります。内容を確認したい場合は下記の〈このページの作成担当〉までお問い合わせください。

大規模地震に遭遇したときの情報マニュアル(名古屋駅・金山駅周辺地区)

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。(外部リンク)別ウィンドウで開く

一時退避場所、退避施設

一時退避場所とは、名古屋駅、金山駅周辺地区において、大規模地震発生時に、建物の安全性が確認されるまでの間、一時的に待機するための場所です。

退避施設とは、名古屋駅、金山駅周辺地区において、大規模地震発生時に、発災から24時間を限度として、行き場のない帰宅困難者を受け入れるための施設です。

 一時退避場所、退避施設の利用に当たっては、次の事項をあらかじめご了承いただき、気持ちよく利用できるよう、皆様のご協力をお願いいたします。

  • 退避施設は、建物の安全が確認された後、開設されます。被災状況や受け入れ状況によっては使用できない場合があります。
  • 退避施設は、発災から24時間を目途に閉鎖される、一時的な滞在施設です。その間に、ホテルや知人宅など、身を寄せる場所を確保してください。
  • 退避施設は、管理者等が善意で場所を提供しているものであり、施設内での安全確保は、利用者が原則自己責任において行うものです。
  • 退避施設の利用にあたっては、施設管理者の指示に従うようご協力をお願いいたします。また、帰宅困難者はお客様ではありません。退避施設の運営にご協力をお願いします。
  • ホテルについては、ロビーや宴会場等のホテルが指定する場所が一時滞在場所です。客室をご利用の場合は、通常のご
    利用料金が必要です。

帰宅困難者退避場所webマップ

 下の画像から「名古屋市帰宅困難者退避場所マップ」のページへリンクします。
  • 名古屋市帰宅困難者退避場所マップ

 名古屋駅、金山駅周辺地区の一時退避場所および退避施設の位置と、退避施設の開設状況を確認できます。
 下記の注意事項をご承諾の上、ご利用ください。

注意事項

  • 名古屋市は、本システムの利用によって発生した直接又は間接の損失、損害等について、一切の責任を負いません。
  • 本システムで得られた情報を営利目的で利用することはできません。
  • 本システムの利用についてはパケット通信料が発生します、ご利用の際はご自身の携帯電話の契約内容を確認のうえご
    利用下さい。
  • 本システムでは、G P S による位置情報取得機能により利用者端末の位置情報を取得することがありますが、取得した位置情報を、本サービス提供の目的の範囲を超えて第三者への開示・提供することはありません。
  • G P S による位置情報取得機能については、周辺の電波状況により現在地を表示できない場合やずれが発生する場合があります。
  • 情報は可能な限り更新していますが、必ずしもこのとおりではありません。

帰宅困難者退避場所マップ(PDF版)

地震情報

各地の情報

公共交通機関情報

道路情報

安否情報

外国語対応(Foreign Language)

このページの作成担当

防災危機管理局 危機対策室危機対策係

電話番号

:052-972-3522

ファックス番号

:052-962-4030

電子メールアドレス

a3590@bosaikikikanri.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォーム

帰宅困難者対策についてに戻る

帰宅困難者支援サイトの別ルート

ページの先頭へ