ページの先頭です

名古屋市農業委員会による市長への意見の提出について

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2019年8月28日

市長に意見の提出をしました!

令和元年7月10日、名古屋市農業委員会が河村市長を訪れ、令和2年度名古屋市農業施策等に関する意見書を提出しました。

農業委員会が市長に意見書を提出している写真

市長室にて農業委員会が市長に意見書を提出しました。

意見の提出後、農業委員会と市長とで懇談した写真

意見の提出後、農業委員会と市長とで懇談をしました。

意見書の主な内容

市内の農地は農産物の供給だけでなく、良好な景観の形成、防災空間の確保、農業体験の場の提供等、多面的な機能を有し、市民に多くの利益をもたらしています。この農地を守り、また、農地等の利用の最適化の推進をするうえで必要な施策の改善等について、市長に対し意見を提出します。

  • 税制要望(固定資産税及び相続税の軽減、「あいち森と緑づくり税」の活用等)
  • 生産緑地の要望(特定生産緑地制度の周知等)
  • 営農支援要望(農業基盤の維持・整備及び人材育成等)
  • 地産地消の推進への要望(イベントや農業体験等の充実等)

意見書の詳細

意見書の詳細につきましては、以下のファイルをご覧ください。

名古屋市農業施策等に関する意見書

Adobe Reader の入手(別ウィンドウで開く)
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。(外部リンク)別ウィンドウで開く

意見の提出とは??

農業委員会が所掌事務の遂行を通じて得られた知見に基づき、関係行政機関等に対し、農地等の利用の最適化の推進(担い手への集積・集約化、耕作放棄地の発生防止・解消、新規参入の促進)に関する施策等の改善について意見を提出するものです


このページの作成担当

農業委員会事務局 農政課 農政係
電話番号: 052-972-2463
ファックス番号: 052-972-4141
電子メールアドレス: a2461@ryokuseidoboku.city.nagoya.lg.jp

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ