ページの先頭です

放課後児童健全育成事業所における新型コロナウイルス感染症への対応方針

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2020年5月20日
新型コロナウイルス感染症対策にかかる放課後児童健全育成事業所の対応については以下のとおりです。なお、今後の状況により変更する場合があります。

学校臨時休業期間中の放課後児童健全育成事業所の利用について(令和2年5月15日更新)

  • 本市におきましては、学童保育所は引き続き開所し、必要な保育は継続する一方で、本市内の児童福祉施設において新型コロナウイルス感染症が発生し、感染が拡大していることから、ご家庭で見守ることができる場合は、学童保育所の利用を控えていただくようお願いしているところです。
  • また、小学校の臨時休業の期間が令和2年5月31日まで延長されたことを踏まえ、このお願いの期間を令和2年5月31日まで延長させていただいておりましたが、このお願いを5月31日で終了します。
  • 学童保育所の利用自粛にご理解・ご協力をいただき、ありがとうございました。

放課後児童健全育成事業所の対応方針について(令和2年5月19日更新)

放課後児童健全育成事業所における新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、対応方針を定めましたのでお知らせします。なお、今後の状況により変更する場合があります。

このページの作成担当

子ども青少年局子ども未来企画部放課後事業推進室放課後事業に係る企画調整担当

電話番号

:052-972-3092・3096

ファックス番号

:052-972-4119

電子メールアドレス

a3092@kodomoseishonen.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォームへ移動

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ