ページの先頭です

明るい選挙を目指して、啓発活動実施中!

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2018年4月1日

ページの概要:明るい選挙推進のための各種活動を紹介しています。

1 明るい選挙推進運動について

「明るい選挙推進運動」とは、政治をよりよいものにするために、選挙はまず「明るく正しく」行わなければならないという民間の運動から芽生えたものです。

これを実現するため、市民の政治意識の向上を図るとともに、市民の自覚ある行動を助長し各種選挙が公正に行われるために、「明るい選挙名古屋市熱田区推進協議会」が設置されています。

また、推進協議会の方針に基づいて明るい選挙推進思想の普及運動を広く展開するために、「明るい選挙推進委員」が置かれています。熱田区は各学区に4名ずつ計28名が在籍して、地域における選挙啓発活動を実施しています。

2 平成29年度の啓発実績について

平成29年度に明るい選挙名古屋市熱田区推進協議会及び推進委員の行った啓発事業を紹介します。

区民まつりでの投票総参加事業

熱田区区民まつり会場において、来場者の皆さまに模擬投票などを通じて政治・選挙に対して関心を持ってもらうとともに、選挙違反のない、きれいな選挙をPRしました。

大人の方はもちろん、まだ選挙権がない小さいお子さまにも投票を体験する機会を提供し、選挙を身近に感じてもらうことができたと思います。

   日時 平成29年10月8日日曜日  午前10時から午後3時まで

   場所 白鳥公園

   内容 「『熱田ベストショット』人気投票!熱田区の魅力写真」の模擬投票

開票結果

投票総数 903票(有効投票 890票、無効投票 13票)のうち、各候補者の得票数は次のとおりです。大接戦の末、熱田まつりの写真が第1位となりました。投票に参加いただき、ありがとうございました。

 第1位 熱田まつり 333票

 第2位 白鳥庭園 328票

 第3位 堀川と国際会議場 150票

 第4位 宮の渡し公園 79票

氏名掲示

候補になった4枚の写真です。どれも熱田区の名所です。

投票の様子

当日の投票の様子。実際の選挙では、まだ投票できないお子さまも投票してくれました。18歳になったら本物の選挙でも投票してね。

ポスター書道作品展

小中学生の夏休みの課題として、明るい選挙ポスター書道作品の募集を行いました。 応募総数290点(ポスター28、書道262点)のうち、優秀作(ポスター3点、書道4点)及び佳作(ポスター3点、書道7点)を選出し、区役所にて展示しました。

期間 平成29年10月24日火曜日から平成29年11月5日日曜日

場所  区役所1階市民課福祉課連絡通路

 

受賞者一覧

作品展示の様子

作品展示の様子です。多くの来庁者の皆さまにご覧いただけるよう1階通路で開催しました。

明るい選挙推進講演会

その時期に応じた話題性のある内容を盛り込んだ講演を企画し、併せて投票総参加の啓発を行っています。 

 日時 平成29年11月2日木曜日 午後2時から3時30分まで

 場所 熱田文化小劇場

 講師 ユーモアセラピスト 米津さち子氏

 演題 笑いは百薬の長 副作用なしのお笑い療法

 来場者数 181名

講演会の様子

「笑うことの大切さ・素晴らしさ」を楽しく、講演していただきました。来場者の方も参加する内容が多く、講演会は大きな笑いにつつまれました。併せて選挙啓発も行いました。

選挙出前トーク

将来を担う子どもたちが、早い段階から、主権者としての自覚をし、政治や選挙の意義や重要性を理解するきっかけとなるように、実際の選挙で使用している投票箱などを使用し、本物の投票や開票を体験することができる模擬投開票を実施しました。

楽しく学んでもらい、「選挙って大切なんだ」「投票は難しくない」とイメージしてもらうことで、選挙を身近に感じてもらうことを主な目的として実施しました。

昨年度は、4つの学校で実施し、既に選挙権を持っている専門学校の学生に対しても授業を行いました。

平成29年度選挙出前トーク実施学校
番号学校名 月日対象・人数内容
1熱田高等学校11月27日 2年生310名選挙の話、立会演説会、生徒が党首となり模擬選挙、選挙クイズ
2名古屋美容専門学校12月11日2年生147名選挙の話、先生が立候補者となり名古屋市長模擬選挙、選挙クイズ
3南養護学校高等部 1月18日2年生88名選挙の話、歴史上三英傑による名古屋市長模擬選挙、選挙クイズ
4名古屋ブライダルビューティー専門学校1月29日2年生25名選挙の話、学生が立候補者となり名古屋市長模擬選挙、選挙クイズ
選挙出前トークの様子1

熱田高校では、生徒が各党首を演じ、大人顔負けの立派な演説を披露してくれました。
その演説を選挙人(生徒)も真剣な顔立ちで聞いていました。

選挙出前トークの様子2

選挙出前トークでは、投票記載台や投票用紙交付機、投票箱などは実際の選挙でも使用している本物を使用しています。
授業で使うウエディングドレスの前での投票は、選挙出前トークならでは。

選挙出前トークの様子3

開票作業も学生自身で行いました。学生にとっては大変貴重な経験ができたと思います。

選挙時の啓発活動

選挙期間中は、投票率向上及び選挙違反のないきれいな選挙を目的として、金山総合駅(アスナル金山)で選挙啓発キャンペーンを開催しました。金山駅は総合駅で店舗も多いため、駅利用者も多く大勢の方に選挙啓発を行うことが出来ました。

昨年度は、名古屋市長選挙と衆議院議員総選挙の合計2回開催しました。

啓発キャンペーンの様子1

10月の衆議院議員総選挙のキャンペーンでは、ハロウィンをイメージしたステージを作り、啓発を行いました。

啓発キャンペーンの様子2

通行人に投票日を周知する啓発品を配付しました。

3 平成28年度の啓発活動について

平成28年度に明るい選挙名古屋市熱田区推進協議会及び推進委員の行った啓発事業を簡単に紹介します。添付ファイルに画像を掲載しています。

  1. 区民まつりでの投票総参加事業

     日時  平成28年10月9日日曜日 午前10 時から午後3 時まで

     内容  「あなたがお薦めする名古屋の観光スポット」人気投票

  2. 明るい選挙ポスター・書道熱田区展

     期間  平成28年10月24日月曜日から11月6日日曜日

     場所  区役所1階市民課福祉課連絡通路

  3. 明るい選挙推進熱田区講演会

     日時  平成28年11月11日金曜日 午後2時から3時30分まで

     講師  名古屋市立大学名誉教授 NPO法人健康な脳づくり理事長 西野仁雄氏


  4. 選挙出前トーク

     平成28年10月28日金曜日 沢上中 3年生94名
     平成28年12月5日月曜日 熱田高 2年生320名
     平成28年12月15日木曜日 名古屋ブライダルビューティー専門学校 2年生41名
     平成28年12月19日月曜日 名古屋美容専門学校 2年生151名
     平成29年1月25日水曜日 野立小 6年生47名
     平成29年1月31日火曜日 白鳥小 6年生41名

平成28年度の活動実績について

このページの作成担当

熱田区役所区政部総務課統計選挙係

電話番号

:052-683-9415

ファックス番号

:052-682-1496

電子メールアドレス

a6839415@atsuta.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォームへ移動

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ