ページの先頭です

川辺の楽校13年度活動記録

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2007年10月1日

ページの概要:川辺の楽校13年度活動記録紹介

12年度の活動を通して、川の活動を進め、川に対する意識を高めるには、区民の方々にまず川に親しんでもらい、川に接してもらう事が重要であると考えました。

 そこで、12年度に活動してきたメンバーの中から特に川に関心のある方々を「コアメンバー(中心的メンバー)」として結成し、どのようにしたら区民の方々に川に関心を持ってもらえるのかを話し合い、全区民を対象とした取り組みを企画しました。

 そして、昔の川遊びや生き物観察をしたり、川で拾った石にペイントしたり、川と接する機会のあまりない冬季は、自分たちで凧をつくり、川原で上げたり、スタンプラリーを行う事になりました。

 そして、メンバーの機動力を発揮し、チラシを町内回覧したり、学校の協力により全校児童に配布をしたりして、「川辺の楽校」の受講生を募集。結果は、100人の募集に対し600人もの応募があり、嬉しい悲鳴でした。抽選も考えましたが、一人でも多くの人に川と接してもらおうと全員の参加を認めることになりました。

 しかし、コアメンバーは、川に関心と情熱はあるものの、何をどうしてよいのか右も左もわかりません。そこで、篠田陽作先生にアドバイスとご協力をいただきながら、アイディアと熱意を持ち寄り、何度も会合を重ねながら、なんとか全回無事に終了することができました。

 コアメンバーの一致団結した力と、区民のみなさんの川に対する思いの深さが、この活動の広がりにつながったと思います。

第1回川辺の楽校 川にどんな生き物がいるのかな?(7月15日)

タモを持って集まった人

タモをもって集まった人・人・人

お母さんも童心にかえっての画像

お母さんも童心にかえって

第2回川辺の楽校 川で遊んでみよう(川遊び)(8月8日)

カヌー初体験の画像

カヌー初体験

ボートにのってる様子

ボートにものったよ

第3回川辺の楽校 川の石に描いてみよう(ストーンペインティング)(10月28日)

受付の様子の画像

受付の様子

なにを描こうかなの画像

なにを描こうかな

第4回川辺の楽校 クリーン作戦とリースづくり(11月18日)

リース用のつるを取っている様子

リース用のつるをよいしょ

完成したリースを手に

それぞれ完成したリースを手ににっこり

第5回川辺の楽校 凧づくりと河原で凧上げ大会(1月20日)

凧の作り方の説明をしてる様子

凧の作り方や説明も
メンバーで行いました

凧あげの様子

たこ、たこ、あがれー!

第6回川辺の楽校 天白川スタンプラリー(2月17日)

天白川スタンプラリーの風景

川の野鳥のクイズには
探鳥会の方が出題

ゴミ拾いの様子

活動時には必ずゴミ拾い。
この日は74kg

「川辺の楽校」のあれこれ

コアメンバーの会議の様子の画像

コアメンバーの会議の様子

天白川で楽しみ隊の活動に参加の画像

日進市「天白川で楽しみ隊」の活動に参加

看板作りの様子の画像

看板もコアメンバーの手作り

源流に到達した様子の画像

コアメンバーが源流に到達

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ