ページの先頭です

市民3分間議会演説(平成29年9月20日(水曜日)開催分)の概要

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2017年7月4日

9月定例会における予定日時

平成29年9月20日(水曜日)午前10時から

場所

名古屋市役所東庁舎4階 各委員会室

応募方法

郵便往復はがきに必要事項を記入の上、お申し込みください。

記入事項

往信用裏面

 必ず「平成29年9月20日の演説を希望」と明記の上、発言を希望する方の1郵便番号・住所、2名前(ふりがな)・年齢、3電話番号、4在勤(在学)の方は、勤務先名及び住所(学校名及び住所)、5発言したい具体的な項目

返信用表面

 発言を希望する方の1郵便番号、2住所、3名前

あて先

〒460-8508(住所記入不要)
名古屋市会事務局議事課

締め切り

平成29年9月6日(水曜日)必着

はがきの記入例

郵便往復はがきの記入例です。記入が必要な事項については「記入事項」をご確認ください。

郵便往復はがきの記入例です。

お申し込みいただく際の注意事項

  • 応募は1人1通、1発言項目に限ります。(複数の応募は無効となります)
  • 応募者多数の場合は抽選となります。
  • お申し込みいただいた発言項目により、演説していただく委員会を決定します。発言項目は変更できません。
  • 記入に不備があるものや往復はがき以外でのご応募は無効となります。
  • 応募の際にいただいた個人情報は、抽選結果等の連絡に使用させていただきます。
  • 市政記者クラブ所属の報道機関に対して、演説の撮影・録音を許可していますので、あらかじめご了承の上、ご応募ください。
  • 演説の当日、議員、演説者、傍聴者等に対して、演説者の氏名及び発言項目を記載した資料を配布いたしますので、ご了承願います。

演説の傍聴

傍聴席は各委員会室に10席あります。演説の傍聴を希望される方は、演説の当日、東庁舎4階の特別委員会室で、傍聴証の交付を受けてください。傍聴の申請は、演説開始予定時刻の1時間前から受け付けています。

なお、演説終了後の委員会の傍聴をご希望の方は、別途、東庁舎2階の市会事務局議事課で委員会傍聴の申請が必要となります。

手話通訳者への対応

手話通訳者について、必要がある場合は、演説予定日の5日前までにお申し出ください。

なお、手話通訳者に対しては、名古屋市会市民3分間議会演説制度実施要綱及び名古屋市会委員会傍聴人規則を適用しますが、定員には含めません。

このページの作成担当

市会事務局 議事課 委員会係
電話番号:052-972-2090
ファックス番号:052-972-4100
電子メールアドレス:a2088-01@shikai.city.nagoya.lg.jp

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ