ページの先頭です

道路や橋

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2014年6月5日

ページの概要:道路や橋について

くらしを支えるみち

幹線道路

都市の骨格となり近隣市町村とを結ぶ動脈となっています。

幹線道路網の整備により交通の円滑化や安全性の確保が図られ、都市防災機能としての役割も果たします。

 

幹線道路

幹線道路と鉄道の立体交差

鉄道による地域の分断や、踏切による交通渋滞や事故が解消できます。

事業前の写真

事業前

事業後の写真

事業後

川を渡る橋

川による地域の分断や、交通渋滞が解消できます。また、災害時の避難路や緊急輸送道路ともなります。

安全なみち

交通事故の防止など安心・安全な歩行空間の確保、都市景観の向上を図っています。また、道路の段差をなくすことにも取り組んでいます。

歩道、防護柵や道路照明灯などを設置

安心して通行できるよう整備を図ります。

電線類の地中化

安心・安全歩行者空間の確保、都市防災機能の強化、都市景観の向上を図ります。

コミュニティ道路

コミュニティ道路は、自動車の走行速度を低下させ、人と車の共存を図ります。

コミュニティ道路

自転車利用環境整備

自転車の走行空間を整備し、自転車の利用促進と歩行者・自転車・自動車が安全で快適に歩行・走行できる空間を確保します。

自転車利用環境整備

まちをすこやかにするみち

街路樹は、環境にやさしく、まちに彩りとうるおいを添えます。快適に散歩などが楽しめる緑道も整備しています。

環境にやさしいみち

道路・橋りょうの維持修繕

道路・橋りょうは日々の維持補修を通して安全性を保ち、その機能を十分に発揮することができます。

老朽化を遅らせる計画的な維持補修のほか、道路のパトロールや市民からの連絡により、速やかな補修に努めています。

交通安全施設(ガードレール、カーブミラーなど)の補修

交通安全施設(ガードレール)の補修

側溝のしゅんせつ、補修、改良

側溝のしゅんせつ、補修、改良

橋の維持補修、耐震補強

橋の維持補修、耐震強化

補強例

このページの作成担当

緑政土木局 企画経理課企画係

電話番号

:052-972-2453

ファックス番号

:052-972-4144

電子メールアドレス

a2451@ryokuseidoboku.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォームへ移動

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ