ページの先頭です

平成26年度以降 男女平等参画推進事業 子づれ防災

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2018年12月12日
子づれ防災タイトル

男女平等参画の視点から考える防災 「子づれ防災」

東日本大震災の被災地では、避難所運営などの災害現場での意思決定の場に女性の参画が少なかったために、男女のニーズを踏まえた配慮が不十分でした。この経験から、名古屋市では「男女平等参画の視点から考える防災」について、さまざまな取り組みをおこなっています。

この事業において、平成26年度から、南区では乳幼児をもつ世帯に向けた取り組みを実施しています。これは、特に授乳期にあたるお子さんの対応については母親主導の場合が多く、母親や子育て世帯のみなさんに高い防災意識を持っていただくことが、お子さんの命を守ることに直結するからです。しかし小さなお子さんをもつ女性や子育て世帯のみなさんが、地域の防災訓練や防災講話などに参加しづらいのも課題の一つです。南区ではそうした女性や子育て世帯のみなさんに、ご自身のニーズを認識し、意識・知識を高めていただくとともに、日ごろ子育て支援にご協力いただいている地域の方々にもさらに理解を深めていただきたいと、パンフレットを作成しました。パンフレットは南区役所で配布のほか、次項からもダウンロードしていただけます。

なお、「子づれ防災パンフレット」のファイルはテキスト情報のない画像データです。内容を確認したい場合は<南区役所地域力推進室 電話番号:052-823-9325>までお問い合わせください。

子づれ防災パンフレット

子づれ防災パンフレット

Adobe Reader の入手(別ウィンドウで開く)
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。(外部リンク)別ウィンドウで開く

このページの作成担当

南区役所区政部地域力推進室安心・安全で快適なまちづくりの企画担当

電話番号

:052-823-9325

ファックス番号

:052-811-6360

電子メールアドレス

a8239322-02@minami.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォームへ移動

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ