ページの先頭です

スクールランチだより(平成30年度3月号)

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2019年2月6日

脂質のとりすぎに気を付けよう

脂質は炭水化物やたんぱく質とともに三大栄養素の一つで、私たちの体をつくり、健康を守る大切な役割をしています。しかし、とりすぎは肥満や生活習慣病の原因になりやすいため、食生活には十分気を付けましょう。

脂質の主な働き

  • エネルギー源になる。
  • 体温を維持する。
  • ビタミンの吸収を高める。
  • 細胞膜やホルモンの成分になる。

しかし、とりすぎると肥満・糖尿病・高血圧・心臓病などにつながる恐れがあります。

こんな食生活に注意

  • 間食や夜食でスナック菓子やカップ麺をよく食べる。
  • どんな料理にもマヨネーズやドレッシングをかける。
  • ファストフードが大好きでよく食べる。

1年生、2年生の人へ

3月分予約の締め切りは3月6日(水曜日)です。

3年生の人へ

3月分予約の締め切りは2月15日(金曜日)です。

このページの作成担当

教育委員会事務局指導部学校保健課中学校給食係

電話番号

:052-972-3248

ファックス番号

:052-972-4177

電子メールアドレス

a3248@kyoiku.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォームへ移動

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ