ページの先頭です

地域まちづくりコンサルタント活用助成

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2019年4月1日

地域まちづくりコンサルタント活用助成

地域において、地域住民などの多様な主体が、より良い環境を築き、地域の価値を向上させるために行う、地域の資源や特性を活かした自発的・自立的な市街地の形成・維持・改善および活用に関する取組みを地域まちづくりとしています。

地域まちづくりコンサルタント活用助成とは、地域まちづくりに取り組む団体がまちづくり構想等の策定構想等の実現に向けた地区計画等の事業化検討を目的として、コンサルタントに委託する費用の一部を助成する制度です。

助成の種類

まちづくり構想等策定助成

まちづくりの方針やまちづくり構想を策定する上で、専門的な知識が必要な作業などをコンサルタントへ業務委託する場合に助成します。策定に向けて、地域住民等の意見を取り入れられるプロセスについて考えられていることが求められます。

  • 助成金上限額
    50万円(ただし、委託契約金額の10分の9まで)
  • 申請できる団体
    地域まちづくり活動団体および地域まちづくりマネジメント認定団体
  • 助成回数の上限
    2回まで

事業化検討助成

地域まちづくりの実現を目的とした事業を検討するために必要な作業などをコンサルタントへ業務委託する場合に助成します。

  • 助成対象となる検討事業
    まちのルールづくり、都市施設(公園や道路など)の利活用計画または整備計画、市街地の整備計画、建築物の共同化計画または協調化計画、その他市長が必要と認める計画
  • 助成金上限額
    50万円(ただし、委託契約金額の10分の9まで)
  • 申請できる団体
    地域まちづくり活動団体および地域まちづくりマネジメント認定団体
  • 助成回数の上限
    2回まで

募集について

地域まちづくりコンサルタント活用助成は、公募によって募集を行い、選考会を経て助成団体を決定します。募集期間や申請の要件、手続きの流れなどの詳しい内容は、以下のページでご案内しています。

地域まちづくり助成団体の募集

申請できる団体

コンサルタント活用助成に申請できる団体は、地域まちづくりに取り組む団体の登録認定制度による「地域まちづくり活動団体」としての登録を受けた団体または「地域まちづくりマネジメント認定」を受けた地域まちづくり活動団体です。
助成メニューにより条件が異なるため、募集要項などを確認してください。

地域まちづくり活動団体の登録および地域まちづくりマネジメント認定には、要件があるほか、助成申請前に別途手続きが必要です。詳しくは以下のページをご覧ください。

地域まちづくりに取り組む団体の登録認定制度

過去の助成団体

これまでに地域まちづくり助成制度を活用した団体については、以下のページで紹介しています。

過去に地域まちづくり助成制度を活用した団体

このページの作成担当

住宅都市局都市整備部まちづくり企画課地域まちづくり担当

電話番号

:052-972-2938

ファックス番号

:052-972-4162

電子メールアドレス

a2938@jutakutoshi.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォームへ移動

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ