ページの先頭です

第3期名古屋市ひとり親家庭等自立支援計画

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2015年3月30日

第3期名古屋市ひとり親家庭等自立支援計画の策定

計画の位置づけ

 この計画は、母子及び父子並びに寡婦福祉法に基づき策定するもので、なごや子ども条例に基づき策定している「子どもに関する総合計画」との整合性を図り、ひとり親家庭等に対する施策の方針を定めるものです。

計画の目標

 ひとり親家庭等の必要性に応じて総合的に自立を支援することにより、家庭の生活の安定と向上を図るとともに、これらの家庭で育つ子どもの健やかな成長を支えることを目標とします。

計画期間

平成27年度から平成31年度までの5年間

対象

母子家庭(配偶者のない母と20歳未満の子どもがいる家庭)

父子家庭(配偶者のない父と20歳未満の子どもがいる家庭)

寡婦(子どもが20歳に到達した母子家庭の母)

ダウンロード

「第3期名古屋市ひとり親家庭等自立支援計画」は、次からダウンロードできます。

第3期名古屋市ひとり親家庭等自立支援計画 全文

概要版

このページの作成担当

子ども青少年局子ども未来企画部子ども未来企画室子ども未来企画係

電話番号

:052-972-2522

ファックス番号

:052-972-4204

電子メールアドレス

a2522-10@kodomoseishonen.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォームへ移動

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ