ページの先頭です

藤前干潟ふれあい事業

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2020年2月11日
藤前干潟ふれあい事業ロゴ

  藤前干潟を盛り上げるため、環境省やNPO等と協働して、藤前干潟と通年でふれあえるプログラムを実施中!

令和元年度事業のお知らせ

藤前干潟の様子

平成31年度藤前干潟ふれあい事業チラシ

Adobe Reader の入手(別ウィンドウで開く)
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。(外部リンク)別ウィンドウで開く

 

これからの主催事業(予定)

見出しイラスト
  • 2月15日 土曜日「チリメンモンスターを探せ!」

詳細は今後追ってこちらのページやチラシ等でお伝えします。


(訂正)
「チリメンモンスターを探せ!」の日時を誤って2月9日日曜日と掲載しておりましたが、正しくは2月15日土曜日となります。
誤記載によりご迷惑をおかけし大変申し訳ございません。


チリメンモンスターを探せ!

イベントタイトル画像

チリメンジャコに混じっている不思議な形をした生きもの、「チリモン」を探しながら海の生き物について考えよう!

イベント案内


日時 令和2年2月15日 土曜日 午後1時30分から3時まで

講師
柏尾 翔氏(きしわだ自然資料館 学芸員)

会場
名古屋市環境学習センターエコパルなごや
(名古屋市中区栄一丁目23番13号 伏見ライフプラザ13階))
地下鉄東山線・鶴舞線 伏見駅「 6番出口」 徒歩7分

定員
小学生以上30名(小学生の方は保護者同伴)

参加費
無料

申込方法
下記1から4の必要事項を記載のうえ、藤前干潟ふれあい事業実行委員会まで、メール・ファックスにて申込

  • 1.参加者氏名(小学生の方のみ、保護者名と学年も併記)
  • 2.日中連絡の取れる電話番号
  • 3.住所
  • 4.連絡用メールアドレスまたはファックス番号
    ※申し込みが定員に達し、抽選の結果ご参加いただけない場合にのみご連絡いたします。
    ※ご参加いただける場合はご連絡致しませんので、当日開始時間までに会場へお越しください。



谷口高司さんと遊ぶ2日間

タイトルロゴ

もうすぐ楽しい冬休みが始まる12月21から22日に、とっても有名な野鳥図鑑画家である谷口高司さんをお招きして鳥やお絵かき好きな人にうってつけのイベントを開催します。

イベント案内および開催報告

タマゴ式鳥絵塾

タマゴ式鳥絵塾

日本で一番野鳥図鑑を描いている谷口さんが提唱する「タマゴ式」。
タマゴのかたちをつなげて、誰でも楽しく野鳥を描くことができます。体の構造や、鳥の特徴も学びながらの谷口さんからの直接指導です。タマゴのかたちをつなげて、誰でも楽しく野鳥を描くことができます。

※申込制(各回定員30名) 画材料:おひとり300円


小学生対象

  • 日時:12月21日土曜日 10時30分から11時15分
  • 会場:名古屋市環境学習センター「エコパルなごや」
  • 〒460-0008 中区栄一丁目23番13号 伏見ライフプラザ13階(地下鉄東山線・鶴舞線「伏見駅」6番出口徒歩7分)

小学生対象、大人から中学生対象

  • 日時:12月22日日曜日
  • 小学生対象午後1時30分から2時30分、大人から中学生対象午後3時から4時
  • 会場:庄内緑地グリーンプラザ
  • 〒452-0818 名古屋市西区山田町大字上小田井東古川3527(地下鉄鶴舞線「庄内緑地公園」2番出口すぐ南)


申込方法 ≪締切:12月14日土曜日≫
(12月21日開催は応募者多数の場合抽選、22日開催は先着申込順)
下記1から4の必要事項を記載の上、各開催日の申込先まで、メール・ファックスにて申込

  • 1.お名前(小学生の方のみ、保護者名と学年も併記)
  • 2.日中連絡の取れる電話番号
  • 3.住所
  • 4.連絡用メールアドレスまたはファックス番号
    ※申し込みが定員に達し、抽選の結果ご参加いただけない場合にのみ当落をご連絡いたします。
    ※ご参加いただける場合はご連絡致しませんので、当日開始時間までに会場へお越しください。



サギサギサミット「愛知はサギ天国?サギに親しむ2時間」

古事記の時代から存在している、歴史がありながらも身近な鳥「サギ」の今を知ろう。
楽しいお話に加え、ミニデッサン講座もあって内容盛りだくさんのサミット
≪ゲスト:日本の野鳥の会愛知県支部サギ通の方々≫

※申込不要・参加無料 先着60名 ※メモ帳・筆記具持参(ミニデッサン講習用)


どなたでも参加可能

  • 日時:12月21日土曜日 午後1時30分から3時30分
  • 会場:名古屋市環境学習センター「エコパルなごや」(アクセスは上記タマゴ式鳥絵塾に同じ)

内容:

1サギにもいろいろありまして 日本野鳥の会愛知県支部:新實豊さん
2サギのトリビア 日本野鳥の会愛知県支部:野澤徹也さん
3サギは描いてモノにする 野鳥図鑑画家:谷口高司さん


藤前干潟の音カフェ&サイエンスカフェ

イベントタイトルロゴ

藤前干潟の生きものなどついて、コーヒーなどを飲みながらカフェ形式で学んじゃおう!
参加費は無料ですのでお気軽にお申し込みください♩

イベント案内チラシ

藤前干潟の音カフェ「音でえがく藤前干潟」

干潟の音楽会で楽しいひとときを過ごしませんか。
藤前干潟にも来る渡り鳥のルートのお話と共にオーストラリア・日本・アラスカなどの音楽を生の演奏で楽しんでいただけます。
講師Taco-bowさんの打楽器の大迫力な演奏に乞うご期待!

日時 令和元年11月16日 土曜日 午後1時30分から3時30分まで

会場
稲永ビジターセンター(港区野跡4丁目11番地2号)
あおなみ線「野跡」駅または市バス「野跡駅」バス停下車 徒歩15分。駐車場有。

講師
本多“taco-bow”正典氏(打楽器奏者)

定員
30名。どなたでも参加可能

申込 
「参加者氏名」「住所」「電話番号」を記入のうえ、
電子メール、はがき、ファックスいずれかの方法で名古屋自然保護官事務所まで

〒455-0845 名古屋市港区野跡4-11-2 稲永ビジターセンター内
電話番号 052-389-2877、ファックス番号 052-389-2878
電子メールアドレス WB-NAGOYA@env.go.jp

イベントイメージ

藤前干潟サイエンスカフェ「ヨコエビ 小さな干潟の生きもの」

ヨコエビってどんな生きもの? エビとどう違う?
ヨコエビの生態(生息場所、食性など)日本の干潟にいるヨコエビ、変わったヨコエビ・・・などなど
小さな生きものの世界にレッツゴ-!

日時 令和元年12月7日 土曜日 午後2時から3時30分まで

会場
稲永ビジターセンター(港区野跡4丁目11番地2号)
あおなみ線「野跡」駅または市バス「野跡駅」バス停下車 徒歩15分。駐車場有。

講師
有山啓之氏(大阪市立自然史博物館外来研究員)

定員
30名。どなたでも参加可能

申込 
11月28日木曜日必着
「参加者氏名」「住所」「電話番号」を記入のうえ、
電子メール、はがき、ファックスいずれかの方法で名古屋自然保護官事務所まで

〒455-0845 名古屋市港区野跡4-11-2 稲永ビジターセンター内
電話番号 052-389-2877、ファックス番号 052-389-2878
電子メールアドレス WB-NAGOYA@env.go.jp

イベントイメージ


 

⼲潟のカニやハゼをかんさつしてみよう!(終了しました)

イベントタイトル

藤前干潟には、どんなカニやハゼがいるのかな?
干潟にすむ生きものの観察を通して、干潟への理解を深めます。


日時 令和元年10月5日 土曜日 午前10時から正午まで

会場
稲永ビジターセンター(港区野跡4丁目11番地2号)
あおなみ線「野跡」駅または市バス「野跡駅」バス停下車 徒歩15分。駐車場有。

定員
⼩学1年⽣から3年生(保護者同伴) 15組

申込 
「参加者氏名」「住所」「電話番号」を記入のうえ、
電子メール、はがき、ファックスいずれかの方法で名古屋自然保護官事務所まで

〒455-0845 名古屋市港区野跡4-11-2 稲永ビジターセンター内
電話番号 052-389-2877、ファックス番号 052-389-2878
電子メールアドレス WB-NAGOYA@env.go.jp

締切
定員に余裕があるため募集を延長します。ぜひお問い合わせください。



募集期間延長!イベント案内チラシ

夏休み、干潟体験プログラム(終了しました)

イベントイメージタイトル


楽しく「遊べて」「学べる」藤前干潟は夏の思い出づくりだけじゃなく、自由研究や宿題にもピッタリ!
お子さんだけでなく大人の方々も、藤前干潟で学べることはたくさん♪
藤前干潟ふれあい事業実行委員会は楽しいプログラムを用意してあなたをお待ちしています

各プログラムは参加費無料ですが、事前申し込みが必要です!


イベント案内チラシ(終了しました)

出張!藤前干潟水族館 干潟のゆかいな仲間たち(終了しました)

イベントイメージロゴ

一日限定で名古屋市環境学習センター「エコパルなごや」に藤前干潟水族館がオープンします。
楽しい講師のお話と実際に藤前干潟の生き物を見ながら藤前干潟について学びましょう♪
学校の授業だけじゃわからない藤前干潟を知れるかも?


日時 令和元年7月7日 日曜日 午後2時から3時30分まで

講師
梅村 幸稔氏(NPO法人藤前干潟を守る会)

会場
名古屋市環境学習センターエコパルなごや
(名古屋市中区栄一丁目23番13号 伏見ライフプラザ13階))
地下鉄東山線・鶴舞線 伏見駅「 6番出口」 徒歩7分

定員
40名(申込不要・当日先着順)

参加費
無料


イベント案内チラシ(終了しました)

平成30年度事業について

平成30年度藤前干潟ふれあい事業チラシ

平成30年度事業については、平成30年度事業ページをご覧ください。

平成29年度事業について

平成29年度藤前干潟ふれあい事業チラシ

平成29年度事業については、平成29年度事業ページをご覧ください。

平成28年度事業について

平成28年度藤前干潟ふれあい事業チラシ

平成27年度事業について

平成27年度事業をまとめました。平成27年度まとめページをご覧ください。

平成26年度事業について

平成26年度事業をまとめました。平成26年度まとめページをご覧ください。

このページの作成担当

環境局環境企画部環境企画課環境教育に係る市民協働担当

電話番号

:052-223-1067

ファックス番号

:052-223-4199

電子メールアドレス

a2662@kankyokyoku.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォームへ移動

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ