ページの先頭です

指定管理者の候補者選定結果について

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2010年4月2日

 平成20年3月31日に現在の指定管理期間が終了することに伴い、文化のみち二葉館(名古屋市旧川上貞奴邸)の指定管理者について、「名古屋市旧川上貞奴邸条例施行細則」(平成16年名古屋市規則第92号)第20条に基づき、名古屋市旧川上貞奴邸指定管理者選定委員会を開催し、指定管理者の候補者を選定しました。
 選定委員会の概要は以下のとおりです。

選定委員会開催日時

(第1回)平成19年9月6日(木) 午前9時30分から午前10時30分

(第2回)平成19年9月11日(火) 午後1時30分から午後4時

選定委員会

  • 会長
    住宅都市局長 尾崎 好計
  • 委員
    住宅都市局理事(都市計画・建築) 稲荷 弘一
    市民経済局文化観光部長 別所 眞三
  • 選定委員
    名古屋大学大学院准教授 西澤 泰彦
    俳人 加藤 耕子
    東区区政協力委員協議会議長 鬼頭 正男

申請者(届出順)

アクティオ株式会社
大新東ヒューマンサービス株式会社

審議経過

申請者からの提出書類の説明を受け、質疑応答を行ったのち、審査し、候補者を選定した。

候補者として選定された申請者

アクティオ株式会社

選定委員会における意見

 アクティオ株式会社は、地元で実績のある市民団体の事業協力を得ることで、地域と連携のとれた運営体制であることが評価できる。また、企画事業案、自主事業案ともに当施設にふさわしいもので具体性があり、案も豊富で企画力もあることから、最も設置目的を理解し適切な管理運営を行うことができるものと判断し、候補者として選定した。

このページの作成担当

観光文化交流局文化歴史まちづくり部歴史まちづくり推進室保存支援係

電話番号

:052-972-2779

ファックス番号

:052-972-4128

電子メールアドレス

a2779@kankobunkakoryu.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォームへ移動

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ