ページの先頭です

主な見直し事項一覧(平成20年度)

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2008年4月25日

行政評価の結果などを踏まえ、施策・事務事業の廃止又は縮小を行います。

主な見直し事項
事項平成20年度予算額(千円)平成19年度予算額(千円)説明
デーリープラザにおける市民相談コーナー ―39,161コールセンターの開設に伴い、平成20年3月廃止
違法駐車等防止重点地域における監視事業8,56038,995違法駐車車両の減少に伴い、監視員を減 8人から4人
公設市場26,57433,902商業環境の変化に伴う市民ニーズの低下により、有松公設市場を平成20年3月廃止
公設市場 12カ所から11カ所

敬老金等の支給

33,60058,090

満80歳
 2,000円(医薬品券)を廃止
数え88歳
 3,000円(祝品)を3,000円(医薬品券)へ数え100歳
 30,000(敬老金)は継続

高齢者・障害者住宅整備資金の貸付87338,727

市民ニーズの低下により、新規貸付を廃止
既貸付者に対する利子補給は継続

成人基本健康診査16,0521,316,525老人保健法の改正により、平成20年4月から各医療保険者が特定健康診査等を実施することに伴い廃止
内山幼稚園 ―9,429

入園希望者の減少により、平成20年3月廃止

今後も行政評価の結果などを活用し、施策のシフトに努めます。

このページの作成担当

財政局財政部財政課予算第一係

電話番号

:052-972-2306

ファックス番号

:052-972-4120

電子メールアドレス

a2306@zaisei.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォームへ移動

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ