ページの先頭です

いただきます天白産(天白産の農産物)

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2007年12月26日

ページの概要:地元で生産されている農産物の紹介

八事五寸にんじん

昭和のハイカラ人参

八事五寸にんじんが並んでいます。

 八事五寸にんじんは、大正8年に天白区の農家が、東京の種苗会社から導入したニンジンの種から選抜したのがルーツとされています。当時、市場での評判がとても良かったので、産地では生産を徐々に増やし、昭和初期には、東京や大阪の市場を始め、香港にも輸出されていたそうです。
 現在、市内での生産は当時ほど盛んではありませんが、愛知県にゆかりの深い野菜として「あいちの伝統野菜」にも選ばれています。
 八事五寸にんじんの特徴は、色が濃く、肉質が良く、甘みが強く、味付きが良いことです。煮てもサラダでもおいしい、昔ながらの八事五寸にんじんを、ぜひお召し上がりください。

くりあじかぼちゃ

ほくほく・うまうま

くりあじかぼちゃが並んでいます。

 くりあじかぼちゃは、栗の実を逆さにしたような、お尻のとがった特徴ある形をしたカボチャです。カボチャには、表面のゴツゴツの多い「日本カボチャ」と少ない「西洋カボチャ」とがあります。くりあじかぼちゃは、えびすかぼちゃと同じ西洋カボチャの一種で、ホクホクした食感と甘さが特徴です。カボチャは、国内各地で栽培されたり、季節によって海外から輸入されているので年中出回っていますが、夏が旬の野菜です。甘みがありホクホクした食感で、子どもにも人気の緑黄色野菜です。

関連リンク

このページの作成担当

天白区役所区政部地域力推進室地域力推進係

電話番号

:052-807-3821

ファックス番号

:052-801-0826

電子メールアドレス

a8073821@tempaku.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォームへ移動

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ