ページの先頭です

新たな大都市制度

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2019年2月6日

名古屋市がめざす大都市制度の基本的な考え方

 本市では、市民の豊かな暮らしを実現し、名古屋大都市圏ひいては日本全体の発展をけん引する大都市・名古屋にふさわしい大都市制度について検討を進めており、本市が中長期的にめざす大都市制度のあり方として、「名古屋市がめざす大都市制度の基本的な考え方」を策定しました。

資料

Adobe Reader の入手(別ウィンドウで開く)
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。(外部リンク)別ウィンドウで開く

パンフレット「名古屋市がめざす大都市制度」

 名古屋市がめざす大都市制度の基本的な考え方について、わかりやすくまとめたパンフレットを作成しましたのでご覧ください。

 ※ファイルサイズが大きいため、ファイルを開くのに時間がかかることがありますので、ご注意ください。

パンフレット「名古屋市がめざす大都市制度」

名古屋市大都市制度有識者懇談会

目的

本市が目指すべき大都市制度について具体化を図るため、地方行財政制度や地域経済等について識見のある有識者から多岐広範な意見を聴取する。

開催期間

平成25年7月から平成25年12月の間に5回開催

懇談会に出席する有識者

有識者名簿
 氏名所属・役職等 
 岩崎 恭典四日市大学総合政策学部教授 
 江口 忍株式会社共立総合研究所取締役副社長・名古屋オフィス代表 
 木村 匡子名古屋市立大学大学院経済学研究科准教授 
 辻 琢也一橋大学大学院法学研究科教授 
 林 宜嗣関西学院大学経済学部教授 
 宮脇 淳北海道大学公共政策大学院教授 

開催状況

大都市制度講演会

 名古屋市がめざす大都市制度の基本的な考え方についての周知を行うため、大都市制度講演会を開催しています。

開催状況

新たな大都市制度の創設に向けた提案

 本市独自及び指定都市共同により、国等に対して新たな大都市制度創設に向けた提案活動を行っています。

本市独自提案

指定都市共同提案

関連リンク

このページの作成担当

総務局企画部大都市・広域行政推進室大都市・広域行政推進担当

電話番号

:052-972-2208

ファックス番号

:052-972-4418

電子メールアドレス

a2209-01@somu.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォームへ移動

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ