ページの先頭です

計画の推進にあたって

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2005年4月4日

市政運営の基本姿勢

  • 名古屋市基本構想における「市民参加の保障」、「市民本位の市政」、「関係県・市町村との連携」、「行財政制度の改革」という4つの市政運営の基本姿勢に基づいて、市政を総合的かつ計画的に運営します。

実施計画の策定

  • この計画をすすめるにあたり、今後の経済社会情勢の変化や市民ニーズに的確かつ柔軟に対応していくため、3年程度を期間とする実施計画を策定し、施策・事業の効果的で着実な推進をはかります。

平成13年9月に名古屋新世紀計画2010第1次実施計画(総論・部門別計画)を策定・公表しました。

計画の総合的な推進

  • 部局間の横断的な調整・連携をとりながら、市政の総合的・一体的な運営につとめます。
  • 市民ニーズを的確に把握し、適切な官民の役割分担をはかりつつ、施策・事業の優先順位を見極めて、限られた行政資源の必要なところへの重点的な配分につとめます。
  • 既定の個別計画については、必要に応じて見直しを行うなど、この計画との整合をはかります。

関連リンク

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ