ページの先頭です

「はち丸ネットワーク」への参加について

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2020年7月28日

はち丸ネットワークとは

はち丸ネットワークとは、参加者(患者)の同意に基づき、市内の病院・診療所・歯科診療所・薬局・訪問看護ステーション・介護サービス事業所などをネットワークで結び、参加者(患者)の診療・調剤・介護情報を共有するシステムで、名古屋市医師会が運営しています。名古屋市内の全ての救急隊がこのシステムに参加しており、救急隊が保有するタブレット型携帯端末において、はち丸ネットワークの情報を閲覧することが可能となっています。

はち丸ネットワークに参加すると、もしもの救急搬送時に安心!!

救急搬送時、患者が会話困難な状態であったり、家族や関係者からの情報がはっきりしない場合等に、救急隊がはち丸ネットワークの情報を閲覧することで、医療・介護情報を確認でき、迅速な救急搬送に繋げることができます。また、救急要請時に家族等が近くにいない場合でも、家族や関係者の連絡先を確認することで、いち早く家族等に連絡することができ、安心に繋がります。詳しくは動画で紹介していますので、ぜひ一度ご覧ください。

「もしもの救急搬送時に安心」はち丸ネットワーク普及啓発動画(外部リンク)別ウィンドウ

参加するためにはどうしたらいいの?

市内在住の方が対象で、はち丸ネットワークに参加している医療・介護サービス事業所等に参加同意書を提出することが必要となります。

参加者(患者)は無料でご参加いただけます。詳しくは以下のリンク先でご紹介していますので、ぜひご覧いただきますようお願いします。

医療・介護連携ネットワーク「はち丸ネットワーク」(名古屋市医師会のホームページ)(外部リンク)別ウィンドウ

このページの作成担当

消防局救急部救急課救急係

電話番号

:052-972-3563

ファックス番号

:052-972-3582

電子メールアドレス

00kyukyukanri@fd.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォームへ移動

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ