ページの先頭です

松重閘門(まつしげこうもん)

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2011年7月13日

ページの概要:松重閘門の紹介

松重閘門(Matsushige Lock Gate)

90メートルを隔てて2基ずつ建つこの塔は、中川運河と堀川を結ぶ通船路閘門として、昭和5年に建設されたが、水運の衰退から昭和51年から閘門としての経済的生命を終えた。高さ20メートルの避雷針をつけた尖塔や三角窓は、異国情緒を漂わせ、周囲に設けられた10基の照明灯が、エキゾチックな夜景をかもし出している。昭和61年5月、市文化財に指定された。付近は昭和61年に松重閘門公園となり、中川区唯一の歴史公園となっている。

このページの作成担当

中川区役所 区政部地域力推進室地域力推進係

電話番号

:052-363-4319

ファックス番号

:052-362-6562

電子メールアドレス

a3634319@nakagawa.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォームへ移動

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ