ページの先頭です

南陽図書館 郷土・南陽コーナー

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2016年3月11日

ページの概要:南陽図書館にある、「郷土・南陽コーナー」について紹介するページです。

南陽図書館 郷土・南陽コーナー

南陽地区では江戸時代、尾張藩や有力商人、豪農による新田開発が盛んに行われました。これらの新田の名は開発者の名にちなんでつけられたものが多く、現在も地名として残っているところがあります。そして明治時代以降、行政区画の変遷を経て、昭和30年に南陽地区は名古屋市港区に編入されました。

南陽図書館「郷土・南陽コーナー」では、このような南陽地区および名古屋市の歴史資料を紹介するとともに、新田絵図のパネル展示を行っています。

郷土・南陽コーナーの書棚

郷土・南陽コーナーの書棚です。南陽地区の資料などが集められています。

新田開発のパネル展示

南陽地区で盛んに行われた新田開発について、パネルを展示して紹介しています。

施設の概要などの詳細は、次のリンクからご確認いただけます。

南陽図書館(外部リンク)別ウィンドウ

お問い合わせ

南陽図書館 電話番号:052-301-2116 ファックス番号:052-301-2117

このページの作成担当

港区役所区政部地域力推進室地域力推進係

電話番号

:052-654-9621

ファックス番号

:052-651-6179

電子メールアドレス

a6549621@minato.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォームへ移動

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ