ページの先頭です

平成29年10月29日開催の教育シンポジウムの内容

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2018年2月22日

平成29年10月29日開催の教育シンポジウムの概要

開催日時

平成29年10月29日(日曜日)午後1時30分から午後4時30分

開催場所

イーブルなごや

出席者

  • 教育評論家 尾木 直樹氏
  • 教育長
  • 教育委員

教育シンポジウムの内容

 10月29日(日曜日)、イーブルなごや(名古屋市女性会館)において、市民の皆様と名古屋の教育について考える「教育シンポジウム」が開催されました。当日は台風による荒天の中、約300名の方にご来場いただきました。

 第1部では、教育委員会の施策のうち、「なかまなビジョン」、「学習指導要領への対応」、「学校施設リフレッシュプラン」、「なごや子ども応援委員会」について説明しました。その後、教育評論家の尾木直樹先生が「尾木ママの子育て、学校のお悩み、ぜーんぶ大丈夫!」と題して講演を行いました。

 第2部では、尾木先生と教育長、教育委員5名で、パネルディスカッションを行いました。

 尾木先生からは「尾木ママの子育て、学校のお悩み、ぜーんぶ大丈夫!」という視点から大事な4つのポイントとして「1自己肯定感」、「2共感力」、「3いじめの防止等のための基本的な方針(平成29年3月に改訂)」、「4あいさつ運動等の学校での運動は競争が生まれ、形式主義に陥るため、学校には運動はいらなくて活動が大事」が紹介されました(1、2は前半の講演時に発言)。

 次に各教育委員からは、教育委員会として取り組むべきテーマについて意見を述べ、尾木先生と意見を交換しました。

 最後に、尾木先生から、これからも是非、みなさんとの信頼関係を作りながら名古屋を全国の拠点にして、なごや子ども応援委員会をぜひ全国に広げてほしいとの発言がありました。

第1部 尾木先生講演
第2部 パネルディスカッション

配布資料

会議録

このページの作成担当

教育委員会事務局総務部総務課総合教育会議等担当

電話番号

:052-972-3207

ファックス番号

:052-972-4175

電子メールアドレス

a3207@kyoiku.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォームへ移動

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ