ページの先頭です

スクールランチのメニューについて

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2019年3月22日

ページの概要:スクールランチのメニューの概要についてご説明いたします。

中学生の成長に必要なエネルギー・カルシウム・鉄・ビタミンなどを十分確保しながら、生徒のし好、季節等も考え、「おいしく、楽しく、バランスよく」食事ができることを目指して作成されています。

スクールランチのメニューは、主食(米飯、パン、めん)、おかず及び牛乳で構成されています。家庭から弁当を持参した場合でも、牛乳は提供されます。

メニューは、名古屋市教育委員会の管理栄養士と栄養教諭、学校栄養職員が作成しますが、生徒から献立を募集したり、調理委託業者からの提案献立を取り入れたりして、より一層の充実をはかっています。

A・Bメニュー

ランチルーム用のメニューです。
カレーライス・ラーメン・シチュー・スパゲティなど、温かいメニューを提供しています。

A・Bランチの写真1
A・Bランチの写真2

C・Dメニュー

教室用のメニューです。
持ち運びに便利な形状のランチボックスの中は、4つの仕切りがありいろいろなおかずが盛り付けられています。
おかずは衛生上の観点から冷やした状態ですが、ごはんは温かい状態で提供されます。
保温汁椀に入れたカレーやどんぶりの具など、温かく食べられる工夫をしたおかずもあります。

C・Dランチの写真1
C・Dランチの写真2

特別メニューについて

毎月「スクールランチ特別メニューの日」があり、バラエティに富んだ献立を提供しています。

  • 6月「むし歯予防の日」
6月「むし歯予防の日」メニューの写真

歯ごたえのある大豆や小魚などの食品や、カルシウムが多く含まれる食品を使ったメニューです。

  • 1月「学校給食週間の日」
1月「学校給食の日」メニューの写真

愛知県の郷土料理の煮あえをアレンジした混ぜご飯や、きしめんが出ます。

献立募集「こんなおかずがあったらいいな」について

年に1回、スクールランチへの関心をより高め、献立の充実をはかるため、生徒を対象として献立募集「こんなおかずがあったらいいな」を実施しています。

すばらしい献立は、実際にスクールランチの献立に採用されます。
一人で考える、友だちといっしょに考える、親子で考えるなどして、毎年たくさんの作品が寄せられています。

人気献立について

中学校スクールランチで提供している献立のうち、よく選ばれている人気の献立をご紹介します。

A・Bメニュー(ランチルームメニュー)

ハヤシライス、ビーフカレー、みそラーメン、カツカレー、牛どん

C・Dメニュー(ランチボックスメニュー)

とり肉の竜田揚げ、カツカレー、ハヤシライス、ビーフカツ、チキンカレー

このページの作成担当

教育委員会事務局指導部学校保健課中学校給食係

電話番号

:052-972-3248

ファックス番号

:052-972-4177

電子メールアドレス

a3248@kyoiku.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォームへ移動

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ