ページの先頭です

名古屋城からの殿様脱出ルートを探る「隠密まち歩き」

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2017年11月19日

名古屋城からの殿様脱出ルートを探る「隠密まち歩き」

隠密まち歩き説明

名古屋城に緊急事態が起きたら・・・

もしもの時に備え、名古屋城から北区を通って定光寺(瀬戸市)へ行く脱出ルートが決められており、殿様の護衛集団が北区に住んでいました。

その痕跡をたどりながら、北区の現代のまちの魅力をさぐるまち歩きを、平成28年度に全3回シリーズで実施しました。

地図を印刷して、誰も知らない秘密のルートに出かけてみませんか。

名古屋城脱出編

城主の脱出口や、殿様の護衛集団の痕跡をめぐるルートです。

名古屋城脱出編

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。(外部リンク)別ウィンドウで開く

運命の分かれ道編

殿様がルート選択をせまられた「大曽根」をめぐるルートです。

未来をつくった水辺の脱出路編

航路として開拓され、染色業の発展を支えた黒川、脱出路と想定されていた御用水、2つの水辺をめぐるルートです。

このページの作成担当

北区役所区政部地域力推進室地域力推進係

電話番号

:052-917-6432

ファックス番号

:052-914-5752

電子メールアドレス

a9176432@kita.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォームへ移動

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ