ページの先頭です

愛知県広域予防接種事業について

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2018年10月1日

定期予防接種(予防接種法に基づく予防接種)は、原則として名古屋市内の指定医療機関で接種を受けていただいておりますが、事前に申請することにより、名古屋市外(愛知県内に限る)の接種協力医療機関でも接種を受けることができます。

対象者

名古屋市に住民登録を有する方で、愛知県内の接種協力医療機関での定期予防接種を希望する方

(例)

  • 愛知県内の接種協力医療機関がかかりつけ医療機関である場合
  • 愛知県内の接種協力医療機関に入院中である場合
  • 家庭の事情等のため、愛知県内の接種協力医療機関での接種を希望する場合
  • 高齢者施設等に入所のため愛知県内の接種協力医療機関での接種を希望する場合

対象予防接種

A類疾病(子どもの予防接種)

  • BCG
  • ヒブ(ヘモフィルスインフルエンザ菌b型)
  • 小児肺炎球菌
  • B型肝炎
  • ジフテリア・百日せき・破傷風・ポリオ(四種混合(DPT-IPV))
  • ジフテリア・百日せき・破傷風(三種混合(DPT))
  • ポリオ
  • 麻しん風しん(MR)
  • 水痘(みずぼうそう)
  • 日本脳炎
  • ジフテリア・破傷風(二種混合(DT))
  • 子宮頸がん予防(HPV)

※任意予防接種は対象外です

B類疾病(高齢者の予防接種)

  • (高齢者の)インフルエンザ
  • 高齢者肺炎球菌

接種費用

A類疾病(子どもの予防接種)

無料

B類疾病(高齢者の予防接種)

  • (高齢者の)インフルエンザ・・・1,500円 
  • 高齢者肺炎球菌・・・4,000円 

※実施時期については、インフルエンザが10月中旬から1月末(予定)、高齢者肺炎球菌は通年としています。

※接種費用が免除となる制度があります。詳しくは以下をご覧下さい。

以下に該当する方は、接種費用が免除となります。該当の確認書類を申請書に添付してください。
 対象者 確認書類交付窓口
 生活保護世帯の方 生活保護受給証明書(原本) ※ 区役所
 市民税非課税世帯の方 市民税非課税確認書(原本) ※ 保健センター
 中国残留邦人等支援給付の受給者 本人確認証のコピー ―
※名古屋市からご自宅に送付される「介護保険料納入通知書」のコピーでも可(ただし、保険料段階が「第1段階」から「第4段階」までの最新のものに限る)。(介護保険料納入通知書はA3サイズのため、A4サイズに縮小してコピーしてください。なお、4月に暫定版、7月に確定版が発行されます。)

愛知県広域予防接種協力医療機関(申請前に必ずご確認ください)

愛知県医師会ホームページ(外部リンク)別ウィンドウの「接種協力医療機関・協力医師名簿」をご参照いただくか、各区保健センターまでお問い合わせください。
事前申請の前に、希望する医療機関へ連絡し、接種可能の了解を得てください。

申請の手続(接種前に必ず手続きしてください)

申請に必要な書類や申請方法は以下のPDFファイルでご確認ください。

A類疾病(子どもの予防接種)

愛知県広域予防接種事業のご案内(A類疾病)

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。(外部リンク)別ウィンドウで開く

愛知県広域予防接種連絡票発行申請書(A類疾病)

B類疾病(高齢者の予防接種)

愛知県広域予防接種事業のご案内(B類疾病)

愛知県広域予防接種連絡票交付申請書(B類疾病)

被接種者又は被接種者の同一世帯の親族以外の方が申請をする場合は、委任状が必要となります。以下の様式をダウンロードし、必要事項をご記入のうえ、申請書に添付してください。

このページの作成担当

健康福祉局 健康部 感染症対策室 感染症係(愛知県広域予防接種事業担当)
電話番号: 052‐972‐4624
ファックス番号: 052‐972‐4203
電子メールアドレス: a2631@kenkofukushi.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ