ページの先頭です

高齢者の見守り協力事業者を募集しております!!

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2019年2月28日

ページの概要:高齢者の見守りにかかる協力事業者登録制度について

高齢者見守り協力事業者登録制度とは?

少子高齢化の急速な進行と近所づきあいの希薄化や過度なプライバシー意識などから、高齢者の孤立等が大きな社会問題になっています。

名古屋市では、平成25年度より市内の新聞販売店と協定を結び、孤立死の恐れのある世帯を発見した場合等に各区役所に連絡していただき、救助にもいたっています。

より多くの民間事業者の方にひとり暮らし高齢者の見守り活動に参加していただくため、平成26年9月より、新たに高齢者見守り協力事業者の登録という簡便な手続きを導入しました。

高齢者の孤立防止活動の幅を広げていくため、ぜひご協力をお願いします。

1 事業内容

仕事で外出している際に高齢者宅でポストに郵便物や新聞がたまっていたり、同じ洗濯物が出しっぱなしになっている等の異変に気づかれた場合に、各区保健福祉センター福祉部福祉課等へ連絡をしていただきます。

2 募集開始

平成26年9月1日(月曜日)

3 登録方法

事業者から高齢福祉課へ登録届を提出していただきます。

(登録届は高齢福祉課に連絡をいただき、郵送にて送ります。)

4 広報冊子の紹介

事業者の方にひとり暮らし高齢者等の見守り活動の参考にしていただくため、見守りや異変に気づくためのヒントを掲載した冊子を作成しました。

事業案内用冊子

Adobe Reader の入手(別ウィンドウで開く)
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。(外部リンク)別ウィンドウで開く

5 登録事業者配布用ステッカーの配布

協力事業者であることが一目で分かるステッカーを登録事業者に配布します。目立つ所に貼っていただくことによって、高齢者を皆で見守る機運を高めます。

このページの作成担当

健康福祉局 高齢福祉部 高齢福祉課 企画係
電話番号: 052-972-2542
ファックス番号: 052-955-3367
電子メールアドレス: a2541@kenkofukushi.city.nagoya.lg.jp

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ