ページの先頭です

医療法第25条第1項の規定に基づく立入検査の実施について

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2019年4月16日

医療法第25条第1項の規定に基づく立入検査について

医療法第25条第1項の規定に基づく立入検査は、市民に対し、良質かつ適正な医療の提供がおこなわれることを目的として実施するものです。

これまで名古屋市では、病院、病床を有する診療所及び病床を有しない診療所(以下「無床診療所」という。)のうち、透析診療所及び診療用放射性同位元素を使用している診療所を対象に立入検査を実施してきたところですが、平成25年度から全ての無床診療所を対象に立入検査を実施することとしました。

そのため、無床診療所の立入検査の実施にあたり、事前に提出していただく書類(様式)をホームページに掲載しましたので、ご活用ください。

無床診療所(歯科診療所を含む)

事前に保健センターから立入に関する通知がありますので、(歯科)診療所施設表(無床)(様式5の2)及び医療安全管理チェックリストを作成の上、保健センターが指示する提出期限までにご提出ください。当該資料を用いて聴き取り調査、現場確認等を実施させていただきます。

様式のダウンロード

添付ファイル

Adobe Reader の入手(別ウィンドウで開く)
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。(外部リンク)別ウィンドウで開く

このページの作成担当

健康福祉局健康部保健医療課地域医療係

電話番号

:052-972-2623

ファックス番号

:052-972-4154

電子メールアドレス

a2623@kenkofukushi.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォームへ移動

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ