ページの先頭です

迷子動物情報(犬猫等をお探しの方へ)

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2017年12月15日

ページの概要:動物愛護センターに収容中の迷子動物の情報

収容中の迷子動物

下記の事項を必ずお読みください。

動物愛護センターでは、迷子になった犬や負傷して動けなくなった犬猫等を保護・収容しています。

飼主として心あたりのある方は、動物愛護センター又は最寄りの区の保健所にお問合せください。

収容期間は、1週間程度です。(日曜・祝日・年末年始は返還できません)

注意事項

  1. 収容動物情報の更新は、原則、月曜日から金曜日までの1日1回行います。土曜日、日曜日、祝日や年末年始は更新しません。
  2. 飼主に返還された犬猫等及び収容期限を過ぎた犬猫等の情報は更新時に削除されます。
  3. 迷子の犬猫等については、ここに掲載されている情報以外に、個人の方が保護しているなどの情報がありますので、犬猫等が行方不明になったときは、動物愛護センター又は最寄りの保健所にお問い合わせください。
    犬・猫等がいなくなったとき
    なお、猫は、負傷するなどして動けない場合のみ収容します。元気な猫は収容していません。
  4. 迷子の犬猫等は、収容期限日前に、飼主以外の方にお譲りすることはできません
    収容期限を過ぎた犬猫等は、譲渡が可能であるかどうかを審査し、合格した犬猫等については、事前に申し込みをいただいた飼主候補の方に譲渡しています。
    犬の譲渡申し込みについて
    猫の譲渡申し込みについて

収容中の迷子動物の情報

平成29年12月15日午後4時現在、収容中の迷子動物はいません。

迷子動物の飼主の方へ(返還について)

  1. 迷子犬猫等を飼主の方へお返しする際には、返還料等がかかります。また、狂犬病予防法に基づく犬の登録や狂犬病予防注射を実施していない場合は、返還時に動物愛護センターで実施しますので、別途費用が必要となります。その他、返還にあたって必要な手続きについてご説明させていただきますので、必ず事前に動物愛護センターにご連絡ください。返還の受付時間は、月曜日から土曜日までの午前8時45分から午後4時までです(日曜・祝日・年末年始は返還できません)。
  2. 返還の際は、来所する方の住所・氏名を確認できる公的書類(免許証、健康保険証など)をお持ちください。 

返還にかかる手数料

  • 返還料:1頭につき3,000円
  • 飼養管理費:1頭1日につき400円

登録・当該年度の狂犬病予防注射が未実施の場合

  • 犬の登録申請手数料:3,000円
  • 狂犬病予防注射料金:2,750円
  • 狂犬病予防注射済票交付手数料:550円 

犬の返還手続きについて

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。(外部リンク)別ウィンドウで開く

このページの作成担当

健康福祉局 動物愛護センター企画管理係

電話番号

:052-762-0380

ファックス番号

:052-762-0423

電子メールアドレス

a7620380-01@kenkofukushi.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォームへ移動

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ