ページの先頭です

小規模貯水槽の清掃実施報告制度にご協力ください。

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2020年4月21日

貯水槽の清掃は安全な飲料水への第一歩です。

名古屋市では、水道法で維持管理基準が定められていない「小規模貯水槽」の維持管理について要綱で基準を定め、衛生的で安全な飲料水の確保を図っています。

「小規模貯水槽」とは、飲料水を供給する有効容量が10立方メートル以下の受水槽をいいます。

ステンレス製の小規模貯水槽

小規模貯水槽のイメージ写真

貯水槽の内部は、知らない間に鉄サビや水あかがたまって汚れてきます。衛生的で安全な飲料水を供給するため、少なくとも年に1回、専門の業者による定期的な清掃を実施しましょう。

 名古屋市では、小規模貯水槽衛生対策事業に協力をいただいている貯水槽清掃業者を「名古屋市小規模貯水槽衛生対策事業協力業者」としています。

「貯水槽清掃実施報告書」を提出してください。

 清掃実施状況を把握するため、貯水槽の清掃後には、名古屋市保健所健康部環境薬務課(健康福祉局健康部環境薬務課)へ報告書を提出するようお願いします。また、本市ホームページからの電子申請も受付けますので、ご利用ください。

「電子申請」はこちらから

「清掃済証」を見やすい場所に貼付してください

貯水槽の清掃を実施したことが水の利用者等にもわかるように、貯水槽の清掃後に、貯水槽の壁面等の見やすい場所に清掃済証を貼付するようお願いしています。

貯水槽清掃済証の例

清掃済証の例

相談窓口

 小規模貯水槽清掃報告制度のご相談は、施設がある区を担当する保健センター環境薬務室が承ります。窓口案内は、こちらからご確認ください。

名古屋市保健所 各保健センター環境薬務室

このページの作成担当

健康福祉局健康部環境薬務課環境衛生係

電話番号

:052-972-2644

ファックス番号

:052-972-4153

電子メールアドレス

a2644@kenkofukushi.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォームへ移動

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ