ページの先頭です

市営住宅への入居

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2012年6月25日

ページの概要:高齢者世帯向市営住宅、高齢者世話付住宅(シルバーハウジング)について

高齢者世帯向市営住宅

対象者

市内にお住まい又は勤務地のある、住宅にお困りの方で、次のいずれかの世帯に属する方

  1. 60歳以上の方及びその親族で、次のいずれかの方のみからなる世帯
    (1) 配偶者
    (2) 18歳未満の児童
    (3) 身体障害者手帳をお持ちの方(4級以上の方)
    (4) 愛護手帳をお持ちの方(1から3度)
    (5) 精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方(1、2級)
    (6) 被爆者健康手帳をお持ちの方で、厚生労働大臣の認定を受けた方もしくは健康管理手当を受給している方
    (7) 56歳以上の方
    (8) ハンセン病療養所入所者等
  2. 60歳以上の単身世帯

内容

高齢者世帯向けの市営住宅の他、次のような住宅もあっせんします。

  1. 親世帯と子世帯が、隣合せの住宅に住んでいただく親子隣居住宅
  2. 親世帯と子世帯が、広い間取りで造られた一つの住宅に同居していただく親子同居世帯向住宅

申込時期

年2回(6月・11月)

窓口

申込用紙の交付及び申込受付は、お住まいの区の福祉課福祉係(支所管内にお住まいの方は支所区民福祉課福祉係)で行います。

各区役所・保健所の組織と電話番号等

高齢者世話付住宅(シルバーハウジング)

対象者

市内にお住まいの方又は勤務地のある、住宅にお困りの方で、次のいずれかに該当する世帯に属する方

1 世帯向住宅

  1. 65歳以上の方及び60歳以上の配偶者からなる夫婦世帯
  2. 65歳以上の方及びその親族で65歳以上の方からなる二人世帯

2 単身者向住宅

65歳以上の単身世帯

内容

高齢者の生活特性に配慮した設備・仕様が施され、近接の高齢者福祉施設への緊急通報システムが設置された
高齢者世話付住宅(シルバーハウジング)への入居あっせんを行います。

また、入居者の方に生活援助員を派遣し、地域の中で自立して安全かつ快適な生活を営むことができるよう、在宅生活の支援を行っています。

窓口

入居に関するお問い合わせは、お住まいの区の福祉課福祉係(支所管内にお住まいの方は支所区民福祉課福祉係)へ

各区役所・保健所の組織と電話番号等

このページの作成担当

健康福祉局高齢福祉部高齢福祉課在宅福祉係

電話番号

:052-972-2544

ファックス番号

:052-955-3367

電子メールアドレス

a2541@kenkofukushi.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォームへ移動

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ