ページの先頭です

名古屋市歴史的風致維持向上計画

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2018年12月5日

名古屋市歴史的風致維持向上計画のあらまし

 名古屋市歴史的風致維持向上計画は、本市の歴史まちづくりを進めるために、歴史まちづくり法(正式名称:地域における歴史的風致の維持及び向上に関する法律)に基づいて、名古屋市が策定したものです。

 名古屋市歴史的風致維持向上計画は、平成26年2月14日に国の認定を受けました。


<計画策定の意義>

  • 歴史的建造物と伝統的な人々の営みが一体となった「歴史的風致」をまとめ、市民の皆さまに知っていただくとともに、歴史的風致の維持向上を図る各種事業を行い、歴史を大切にしたまちづくりの推進につなげる。
  • 国の認定により、歴史まちづくりを進めるための国庫補助の拡充を受けられる。
  • 国の認定により、名古屋市が京都市・金沢市・高山市などと並んで歴史都市として位置付けられ、歴史まちづくりの一層の推進が図られる。

歴史的風致とは?

   「歴史的風致」とは、伝統的な人々の営みと歴史的建造物が一体となり歴史的な風情を醸し出している環境のことをいいます。
料亭河文に立ち寄る那古野神社の大神輿

料亭河文(登録有形文化財)に立ち寄る那古野神社の大神輿

名古屋市の維持向上すべき歴史的風致

 名古屋市歴史的風致維持向上計画では、以下の6つを「名古屋市の維持向上すべき歴史的風致」として取り上げています。

  1. 名古屋城と名古屋城下町を舞台に展開した祭礼に見られる歴史的風致
  2. 熱田神宮等に見られる歴史的風致
  3. 尾張氏ゆかりの地、志段味に見られる歴史的風致
  4. 堀川・四間道界隈に見られる歴史的風致
  5. 街道や城下町の周辺地域等に見られる歴史的風致
  6. 大都市名古屋の発展過程に見られる歴史的風致

歴史的風致の維持及び向上に関する方針

  1. 歴史的建造物の保存等に関する方針
  2. 歴史的町並みの保存等に関する方針
  3. 歴史的建造物や町並みの活用と歴史まちづくりを支える人・仕組みづくりに関する方針
  4. 伝統行事・文化、伝統産業などの支援に関する方針

 これらの方針に基づき、歴史まちづくりに関する事業を市内各所で進めていきます。

名古屋市歴史的風致維持向上計画概要版・本編

計画の概要版、本編はこちらからダウンロードいただけます。

名古屋市歴史的風致維持向上計画(概要版)

名古屋市歴史的風致維持向上計画(本編)

名古屋市歴史的風致維持向上計画 進行管理・評価シート

毎年度ごとの計画進行管理・評価シートはこちらからダウンロードいただけます。

※平成28年度は、3ヶ年ごとの総括評価についても実施しています。

※容量が大きいため、ダウンロードに時間がかかることがあります。

名古屋市歴史的風致維持向上計画 平成25年度及び平成26年度進行管理・評価シート

名古屋市歴史的風致維持向上計画 平成27年度進行管理・評価シート

名古屋市歴史的風致維持向上計画 平成28年度進行管理・評価シート

名古屋市歴史的風致維持向上計画 平成29年度進行管理・評価シート

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。(外部リンク)別ウィンドウで開く

中部歴史まちづくり

 中部地方における歴史的風致維持向上計画認定都市と連携・協力し、歴史まちづくりに取り組んでいます。

国土交通省中部地方整備局 中部における歴史まちづくり(外部リンク)別ウィンドウ

日本まんなか歴まちFacebook(外部リンク)別ウィンドウ

歴まちフェイスブック

このページの作成担当

観光文化交流局文化歴史まちづくり部歴史まちづくり推進室保存支援係

電話番号

:052-972-2779

ファックス番号

:052-972-4128

電子メールアドレス

a2779@kankobunkakoryu.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォームへ移動

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ