ページの先頭です

名古屋市国際交流活動助成

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2019年9月13日

ページの概要:市民レベルの国際交流活動を推進し、国際交流団体の育成を図るため、交流団体が行う事業に対して、その経費の一部を助成します。

名古屋市国際交流活動助成の概要

市民レベルの団体が実施する国際交流活動の経費の一部を助成します。

助成の対象団体

助成対象となる団体は、以下のすべてを満たす、市民レベルの団体です。

  • 主に名古屋市内で活動していること
  • 事業の実施年度の4月1日時点で、結成後1年以上経っており、昨年度1年間に国際交流活動実績があること
  • 規約等があり、団体の名称・所在地・活動目的が明確であること
  • 会計責任者がおり、会計経理が明確であること
  • 営利・政治・宗教を目的としていないこと
  • 基本的に、希望者は誰でも入会できること
  • 会員の中に暴力団員等がいないこと
 

助成の対象となる事業

対象団体の実施する、国際交流を推進する活動

  • 日本語教室や、外国人向け防災教室など多文化共生を推進する活動
  • 日本人と外国人が交流する活動
  • 外国の文化やスポーツなどを紹介するイベントや講座
  • 国際的な支援活動

ただし、公序良俗に反する事業、営利目的、政治・宗教的活動に関する事業、団体の会員等特定の参加者のみを対象とした事業、名古屋市の公の施設を会場として使用料などの減免を受けている事業については、助成を受けることはできません。

助成金額

国内で実施する事業

助成対象経費の合計額の2分の1

(姉妹友好都市関連事業は上限20万円、その他の事業は上限10万円)

海外で実施する事業

助成対象経費の合計額の3分の1

(姉妹友好都市関連事業は上限20万円、その他の事業は上限10万円)

助成対象経費

  • 会場使用料(30万円まで)
  • 講師謝礼(1人1日あたり5万円まで)
  • 通訳料(1人1日あたり3万円まで)
  • 印刷経費(30万円まで)
  • 海外運送費(30万円まで)
  • 通信経費(10万円まで)
  • バス借上料(1台1日あたり8万円まで)

助成対象経費の合計が6万円未満(海外で実施する事業については9万円未満)の場合は、助成することができません。

申請について

申請期間

申請期間は、平成31年4月1日月曜日から5月7日火曜日です。

申請方法

国際交流課に郵送もしくは持参してください。

メールやファックスでの申請は受け付けません。

申請の必要書類

申請に必要な書類は以下のとおりです。

  • 活動助成申請書・事業計画書・収支予算書(下の「申請書類(ダウンロード)」からダウンロードしてください。国際交流課でも配布しています。
  • 団体の規約・定款など
  • 団体の役員名簿
  • 団体についての資料(設立年月日・設立目的・活動実績・会員数が分かるもの)
  • 昨年度の団体の活動実績
  • 申請事業の開催要項・プログラム・チラシ等

申請から助成金を受け取るまでの流れ

  1. 助成希望団体は、申請書・事業報告書・収支予算書を入手してください(ウェブサイトからダウンロードもしくは国際交流課に問い合わせをしてください)。
  2. 助成希望団体は、必要書類をそろえて申請(郵送もしくは持参)してください。
  3. 名古屋市が審査会を開催し、申請団体・助成対象事業の審査を行います。
  4. 名古屋市から助成の交付の有無、助成金額について決定通知書を送付します。
  5. 助成団体は、助成対象事業を実施してください。助成対象事業の実施時期によっては決定通知書の送付が助成対象事業の実施より後になります。
  6. 助成団体は、事業実施後、30日以内に事業報告書等必要書類を国際交流課に提出してください(郵送もしくは持参)。
  7. 名古屋市が書類を確認し、助成金額の確定通知書を送付します。
  8. 助成団体は、助成金を入金する銀行口座を記載した助成金請求書を提出してください。
  9. 名古屋市が助成金を支給します。

 

(国際交流活動助成は、当該年度の予算の成立を前提としています)

申請書類(ダウンロード)

チラシ(印刷用)

活動助成チラシ(A4裏表)

国際交流活動助成

要綱・基準

国際交流活動助成要綱・基準

平成30年度助成金交付団体・事業

団体名・事業名

  • あいち日本語の会/日本語ボランティア教室
  • いろは日本語の会/いろは日本語の会
  • 外国人ヘルプライン東海/コミュニティ通訳スキルアップ講座
  • 公益社団法人 CISV日本協会 東海支部/2018年度CISV国際交流キャンプ 日本大会
  • ことばの会/日本語教室
  • 多文化市民メディアDiVE.tv/多文化キャンプ2018
  • 日本語おのまとぺ/外国人学習者のニーズに特化した日本語教育支援活動
  • 特定非営利活動法人 名古屋ベトナムネット/チュンタムみなみ日本語教室
  • 公益財団法人 日本棋院中部総本部・第33回愛知県/江蘇省青少年囲碁交流大会
  • でてきな祭 実行委員会/でてきな祭2018
  • 特定非営利活動法人国際交流推進センター/国際交流イベント「夏パーティー」
  • NAGOYA CLUB SOCIAL/名古屋ラテンアメリカフェスティバル2018
  • 名古屋シティライオンズクラブ/第4回「オリンピックへのかけはし」 リオto東京
  • NPO法人セイブ・イラクチルドレン・名古屋/NPO法人セイブ・イラクチルドレン・名古屋
  • 漢風唐韻中華伝統文化日本促進会/第二回一衣帯水美術・写真展
  • 日中書画篆刻交流会/名古屋・南京姉妹友好都市提携40周年記念第23回日中書画篆刻交流展
  • ラテンアメリカフェスティバル実行委員会プキオ/第9回ラテンアメリカフェスティバル
  • アジア障害者支援プロジェクト/アジア障害者への車いす寄贈事業




このページの作成担当

観光文化交流局観光交流部国際交流課推進係

電話番号

:052-972-3062

ファックス番号

:052-972-4200

電子メールアドレス

a3061@kankobunkakoryu.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォームへ移動

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ