ページの先頭です

【まちなみデザイン賞】高針の丘にある蓮教寺

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2017年3月13日
高針の丘にある蓮教寺

高針の丘にある蓮教寺

所在地

名東区高針四丁目

管理者

三井蓮孝(住職、宗教法人蓮教寺代表役員)

監修

京都造形芸術大学教授 尼﨑博正

設計

武廣 健、株式会社三五郎園、植彌加藤造園株式会社

建築時期

長徳年間頃創建。正徳6(1716)年に現在地に移転。平成26から28年に境内の改修工事を実施。

備考

国登録有形文化財(建造物)蓮教寺本堂始め6棟

講評

訪れた時目にしたのは、山門の下で何かに熱中して座り込んだり、境内で駆け回る子供達です。それは懐かしい風景のようでした。この地域にとけこんだお寺は熱意あるご住職を中心として造園設計者が境内改修デザインをし、檀家さんや地域の人々、子供達が参加して整備されたことで生まれました。明るく開かれた境内のデザインは作為を感じさせず、関わった人々によってこれからも長く適切に管理されていくであろうこと、お寺の行事も地域の核となって続いていくであろうことが感じられました。久しぶりに「造園」の力を見た気がします。〔岡田憲久〕

このページの作成担当

住宅都市局都市計画部都市景観室調査企画係

電話番号

:052-972-2732

ファックス番号

:052-972-4485

電子メールアドレス

a2732@jutakutoshi.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォームへ移動

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ